HOME  >  LIFE STYLE  >  NEWS

LIFESTYLE_NEWS

  • OLD
  • NEW

これは必携! 吉田カバン×BLUE RIDGE CHAIR WORKSのチェア。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012.10.22 16:20

PORTER×BLUE RIDGE CHAIR WORKS.jpg

FOLDING CHAIR & BAG ¥37,800


吹く風も心地好くなってキャンプシーズン到来! お洒落なアウトドアグッズが欲しくなる季節ですよね。


そんな方々に朗報。アウトドアグッズの定番として人気の高い「フォールディングチェア」を製作する木材家具ブランド〈BLUE RIDGE CHAIR WORKS〉と吉田カバンがコラボしたスペシャルモデルが、11月上旬に限定でリリースされます。


こちらのチェア、〈BLUE RIDGE CHAIR WORKS〉の人気モデル「CARAVAN CHAIR "SMBRO8"」をベースに、背面と座面部分のシートを吉田カバンが製作し、ノースカロライナにある工房で職人の手作業で背面部分を取りつけたスペシャルな仕様。


PORTER×BLUE RIDGE CHAIR WORKS003.jpg


PORTER×BLUE RIDGE CHAIR WORKS002.jpg

さらに、専用バッグも準備され、チェアを折り畳んだ状態で収納し、アウトドアシーンへ気軽に持ち運ぶことが可能。収納袋が付属するアウトドアグッズは多いですが、荷物が増えると見失いがちなため、こちらはシートとしても使用できるという新たな用途を設け、一粒で二度美味しいデザインに仕上げているのも魅力です。


肩掛けのハンドルを取り外し、バッグの両サイドにあるファスナーを開けると、あっという間にシートに早変わり。角にある4つのハトメにペグ(テントなどの固定具)を打ち込むことで簡単に固定もできます。ちなみに、取り外したハンドルはチェアの背面シートにあるDカンに取り付けることで、チェアの移動やキャンプの夜に便利な簡易ライトなどを吊るすのにも最適です。


シートとバッグには、ミリタリーのE-1ベスト (小型のパイロット用救命無線機を携帯するためのベスト)に使われていたデッドストックのナイロン生地をボンディング加工したオリジナル素材を使用。通常のナイロン糸よりも強度の高い66ナイロン糸をドビー織りした生地にボンディング加工を施すことで、より座りやすい快適性を向上させているのもポイントです。そして、シートとして地面に敷くことを考慮してバッグの裏面には防水性の高いターポリンを採用し、エマージェンシーカラーとしての役割も担う蛍光オレンジにすることで視認性を高めているなど、吉田カバンらしいコダワリも満載です。


直営店と全国のオンリーショップのみの販売で、デッドストックの生地を使用しているため、初回入荷のみの限定生産。 かなり万能でお洒落なアウトドアグッズに仕上がっていますので、この秋のキャンプに備えて購入を検討してみては?

Text_Ryutaro Yanaka


クラチカ ヨシダ
電話:03-5464-1766

LIFESTYLE NEWS TOP

  • OLD
  • NEW

Post

ショップから発信する、ショップスタッフスナップ。

Ranking

前日の人気記事をランキング形式で紹介します。

BLOGALL

クリエーターとショップ&ブランドスタッフによるブログ

JOB BOARD

アパレル関連の求人情報。

good thing

  • NEWS
  • FEATURE