NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

ナイキが作りだした"究極の日常着"が、さらなる進化を遂げました。

ナイキが作りだした"究極の日常着"が、さらなる進化を遂げました。

ナイキ テックウインドランナー ¥15,012(税込)


2013年にデビューした〈ナイキ スポーツウェア〉の革新的な日常着「ナイキ テックフリース」。1シーズンで「ナイキ テックパック」の代表的なコレクションに急成長を遂げた同シリーズの、最新作が進化を遂げて登場しました。


体の動きとあらゆる天候から身体を保護することを重視したという今シーズン。メンズのナイキ ウインドランナーでは、1978年に登場したオリジナルのウインドランナーをモチーフにしながら、耐水性に優れた布帛ナイロンのオーバーレイやフードのつばの長さ、ジッパー部分の反射素材など、こだわりのディテールが随所に施されています。


Fa14_NSW_Tech_Pack_Mens_Windrunner_01_detail.jpg


なお、今回のアップデートに関して〈ナイキ スポーツウェア〉のアパレル デザイン ディレクターを務めるジョン・バーロは下記のように語っています。


「ナイキ テックフリースは昨シーズンの成功を受けて、さらなるコレクションの拡大を図りました。これまで以上に快適に過ごせるようにするために、雨や風といったさまざまな気象条件へ対応したアイテムを揃えました。なかでも特徴的なアイテムは、ウインドランナーです。1978年に発表されたウインドランナーの特徴はそのまま、防水性の高い布帛ナイロンを合わせるなど、機能面で大きなアップデートが施されています」。


「私たちは常に最先端のテクノロジーを使って日常にイノベーションを起こす製品を作ることを考えています。ナイキ テックフリースの登場は、スポーツにおける定番であるフリースを一新させる機会と言えるます。今後も革新を止めることなく、日常をより快適に過ごすために、まったく新しいアイディアを提供していくことでしょう。楽しみにしていてください」。


Fa14_NSW_Tech_Pack_Yamaguchi_008.jpg


また、そのビジュアルも見逃せません。山口蛍(フットボール)をはじめ、アンジェリカ・ベングソン(棒高跳び)、イ・チョンヨン(フットボール)、ウージニー・ブシャール(テニス)、ショーン・マルト(スケートボード)、ケヴィン=プリンス・ボアテング(フットボール)、リー・ナ(テニス)といったトップアスリートが最新のテックパックを着こなす姿からは、〈ナイキ スポーツウェア〉が目指す世界観が見て取れます。



なお、発売は一部の〈ナイキ スポーツウェア〉の小売店となり、8月28日(木)からスタート。ウインドランナーのみならず、プレーンなクルーネックタイプやパンツといったデイリーユースなアイテムも多数ラインナップされますので、秋の即戦力としてチェックしてみてください。


Text_Hiroshi Yamamoto


ナイキコンシューマーサービス
電話:0120-6453-77
Nike.com/sportswear

RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

  • ナイキが作りだした"究極の日常着"が、さらなる進化を遂げました。
CC_AD_SS17_houyhnhnm_300_250

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報