NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

ギットマン ヴィンテージとビームスのフェニカが手を組みました。

ギットマン ヴィンテージとビームスのフェニカが手を組みました。

伝統的な意匠とモダンな感性とが合致し、近年高い人気を誇っている〈ギットマン ヴィンテージ(Gitman Vintage)〉。今シーズンの生地コレクションの中に、「ビームス(BEAMS)」が誇るライフスタイルレーベル、〈フェニカ(fennica)〉ディレクターのエリス・北村氏宅の食器棚がファブリックの柄として使用されています。


そしてこの度、それら民藝系の器が並べられた生地"Pottery Print fabric"を使用したオーダー会が「インターナショナルギャラリー ビームス」にて行われます。


当日はブランドのディレクター クリス氏を迎え、シャツ、ワンピースのほかに、スペシャルアイテムとして通常はブランドでも取り扱いのないバケットハット、ネクタイ、ベスト、アイマスク、ポケットチーフのオーダーも行います。


なんと、"Pottery Print fabric"生地の切り売りもしているそうなので、アレンジ次第ではテーブルクロスやクッションカバーなどへの利用も可能なのではないでしょうか。

Text_Ryo Komuta


Gitman Vintage × fennica  pottery print order salon

日程:10月24日(金)、25日(土)
時間:14:00~20:00
会場:インターナショナルギャラリー ビームス 2F
住所:東京都渋谷区神宮前3-25-15 B1F・1F・2F
電話:03-3470-3948(Men's 2F)

RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

  • ギットマン ヴィンテージとビームスのフェニカが手を組みました。
CC_AD_houyhnhnm_300_250_20170712

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報