NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

雑誌『IMA vol.11』の刊行を記念した「Fashion Photography in a New Light」展。

雑誌『IMA vol.11』の刊行を記念した「Fashion Photography in a New Light」展。

 

時代を象徴する若手写真家の紹介を目的とし、上質で新鮮な写真表現を世に提示している雑誌「IMA」。この度、「ファッションと身体」をテーマに掲げた新刊『IMA vol.11』の発売を記念し、IMA CONCEPT STORE内にて「Fashion Photography in a New Light」展が2月26日より開催されます。


ここでは『IMA vol.11』特集で取り上げられた新進気鋭の写真家のうち、奥山由之氏、チャーリー・エングマン氏、ロビ・ロドリゲス氏の3名の作品が展示されます。


Yoshiyuki_Okuyama.jpg


さまざまな雑誌で活躍する奥山由之氏は、自身の代表作のひとつとも言える、ファッションブランド〈アンリアレイジ(ANREALAGE)〉とのこれまでのコラボレーションから生まれた写真で構成。


Charlie_Engman_yoko.jpg


海外のファッション誌で活躍するチャーリー・エングマン氏は、アイデアと身体性を生かしたファッションシューティングが魅力。今回は海外誌のエディトリアルワークから生まれた大胆な身体表現を展開しています。


Robi_Rodriguez.jpg


アートとファッションを横断するロビ・ロドリゲス氏は、ハイブランドのファッションイメージを再定義する新鋭の写真家。今回展示している「Ladies Night」と題されたファッションストーリーでは、ショーのフロントに労働階級のお年寄りや中年の女性たちを座らせることで、ファッション業界の理想と現実を交差させ、矛盾を含むファッションの側面をシニカルでユーモラスに描いています。


これらの作品から、撮影スタイルやコンセプトの多様性が浮き彫りになり、これからのファッション写真の可能性を見出すことができるはず。『IMA vol.11』とともにファッション写真の新しい表現を楽しんでみてください。


Text_Yuji Nakata

IMA vol.11 刊行記念「Fashion Photography in a New Light」展

参加アーティスト:奥山由之、チャーリー・エングマン、ロビ・ロドリゲス
会期:2015年2月26日(木)〜3月29日(日)
会場:IMA WALL(IMA CONCEPT STORE内)
住所:東京都港区六本木5-17-1 AXISビル3F Tel. 03-5572-7144
時間:11:00〜22:00 不定休 入場無料
imaconceptstore.jp

NEW ENTRY最新記事

  • 雑誌『IMA vol.11』の刊行を記念した「Fashion Photography in a New Light」展。
CC_AD_houyhnhnm_300_250_20170712

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報