NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

グラフィックはスケートシングが担当。アメリカ製の味わい深さも併せ持つT19のスケートデッキ。

グラフィックはスケートシングが担当。アメリカ製の味わい深さも併せ持つT19のスケートデッキ。

(左)"KOLA"Team Model(7.875×30.875) ¥10,500+税
(中)"EL FLAVOR"Team Model(8.125×31.25) ¥10,500+税
(右)"GLAMOUR"Team Model(8×31.375) ¥10,500+税


春の訪れとともに、新たなものごとへ挑戦したい欲求にかられている方も少なくはないでしょう。年度が変わり、樹々は色づき、陽気はぽかぽか。身体を動かしたくなるのは、自然な欲求といっても過言ではありません。


そこでお勧めしたいのがスケートボード。4つのウィール(タイヤ)に板(デッキ)を付けた原始的な仕組みの乗り物は、いざ始めてみると実に奥深く、それでいて自由。ある程度乗りこなせる頃には、街中がスケートパークのように見えてしまうことだってあります。


そんなスケートボードの世界に踏み入れるうえで重要なのがデッキ選び。間違いないのは東京屈指のスタイリッシュスケートチーム〈T19〉のもの。


素材にはカナダ産のメイプル材を100%使用し、レイルの仕上げやペイント、プリントなどといった荒削り以外のほとんどの工程はサンディエゴでハンドフィニッシュ。「Made in USA」の刻印が男心をくすぐります。またグラフィックは世界にその名を轟かせるスケートシングが担当。


ph-1_.jpg

表面にもグラフィックが施されているのもポイントです。


東京ブランドとしての誇りとアメリカ製ならではの味わい深い作りが融合した魅惑のスケートデッキ。気持ちの高ぶる春を満喫するためにゲットしてみてください。

Text_Hiroshi Yamamoto

T19 Skateboards
電話:03-6407-7433
www.t19skateboards.com

RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

  • グラフィックはスケートシングが担当。アメリカ製の味わい深さも併せ持つT19のスケートデッキ。
2017_0206_luis_rectangle

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報