NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

東京のドヤ街を舞台にした写真展「下町のプリンス」が開催。

東京のドヤ街を舞台にした写真展「下町のプリンス」が開催。


東京都台東区北東部。"さんや"という相性で親しまれ、多くの日雇い労働者たちで賑わうドヤ街として知られていた地域があることをご存じだろうか? 漫画「あしたのジョー」の舞台となり、昔ながらの東京の風景が今なお残るこの場所を舞台にした写真展「下町のプリンス」が、4月18日(土)より開催します。


4代に渡ってこの地に暮らしてきたマスワン(MASSONE)。そんな彼の日常を追うなかで見えてくるこの街本来の息づかいと生命力。そして時代の変化とともに、失われつつあるかつての東京らしさが浮き彫りとなってくる。


手がけたのは東京出身の写真家、MURAKEN。東京で生まれ育った彼がマスワンという被写体とロケーションを通して、表現しようとしたこととは。ぜひ、会場で確認してみてください。なお、会期中には「下町のプリンス」フォトブックやフォトTシャツ、オリジナルプリントも販売中。そちらもお見逃しなく。

Text_Hiroshi Yamamoto

MURAKEN PHOTO EXHIBITION 「下町のプリンス」
日時:2015年4月18日(土)~2015年4月27日(月)※定休日4月21日(火)
場所:フウライ堂
住所:東京都台東区浅草1-1-21 浅草地下街21
営業時間:17:00~23:30


MURAKEN
murakenphoto.com

NEW ENTRY最新記事

  • 東京のドヤ街を舞台にした写真展「下町のプリンス」が開催。
2017_hynm_tshirts_rectangle

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報