NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

九州地区に英国の伝統が息づく話題の新店がオープン! 

九州地区に英国の伝統が息づく話題の新店がオープン! 

 
2013年3月に、ブランド第1号店を東京のKITTE丸の内の1階にオープンし、話題を集めたブランド〈ワーク ノット ワーク(WORK NOT WORK)〉。ロンドンのクリエイティブ集団TOMATOの創立メンバーとしても有名な、デザイナー兼クリエイティブディレクターのサイモン・テイラーが手がける同ブランドがこの度、日本国内第2店舗目となるショップを鹿児島にオープン。


内装もサイモンがディレクションを担当しているショップは、シンメトリーを基調とし、知的でクラシカルなジェントルマンズクラブを彷彿させる世界観を作り上げています。また、オープンと同時に2015春夏コレクションもラインナップ。"Crafters Union(クラフターズ ユニオン)"をテーマに、20世紀初頭の職人集団をイメージし、同店を訪れる幅広い職種や年齢層の方々に〈ワーク ノット ワーク〉らしい"職人達の遊び心"を提案していきます。


WNW0424002.jpg

THREE MAN Straight Cup ¥10,000+tax


さらにオープンを記念して、鹿児島の伝統的な職人、伝統産業とも交流を深め、大正元年創業の老舗である「大辻朝日堂」とコラボレーションによるストレートカップを製作。ヨーロッパで一般的なドリンキングゲームとして知られる「スリーマン」に着想を得たデザインで、どこから見ても違った顔に見えるユニークさが魅力。マルヤガーデンズとKitte丸の内店のみでの数量限定販売。


オープンは4月24日より。鹿児島の方はもちろん、お近くに寄られた際にはぜひチェックしてみてください。


Text_Jun Nakada

WORK NOT WORK URBAN RESEARCH MARUYA GARDENS

住所:鹿児島県鹿児島市呉服町 6-5 マルヤガーデンズ 1F
電話:099-295-0111
http://worknotwork.net

NEW ENTRY最新記事

TROT_LC_640_533

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報