NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

アーティスト小町渉が表現する京都、そして鴨川。

アーティスト小町渉が表現する京都、そして鴨川。


時にコラージュ、時にペインティング、そして写真と、様々な手法を駆使して作品を発表し続けるアーティストの小町渉が、実に2年ぶりとなる個展"KAMO River Runs Through It"を開催します。


タイトルをご覧いただけばわかる通り、今回テーマとなるのは"京都"。自身が近年移り住んだばかりだというこの街をストレンジャー(他人)の立場から表現し、インスタレーション展示を行います。


komachiwataru4.jpg


また、表現方法が多岐に渡るが故に音楽やファッションといった他ジャンルとの融合に積極的なのも、彼の特徴のひとつ。今回は会場での限定アイテムとして、ハンドメイド・リメイクウェアなどのオリジナルグッズを販売するほか、最終日となる7月26日(日)には、スタイリストの飯田珠緒氏と木津明子氏を交えてトークショーも行うとのこと。


私達が持つ"古き良き街"としてのイメージが、小町渉というフィルターを通してどのように表現されるのか。ぜひその目で確かめてください。


Text_Kenichiro Tatewaki

WATARU KOMACHI EXHIBITION “KAMO River Runs Through It”

期間:2015年7月11日(土)~7月26日(日)
時間:12:00~20:00(火水木金)、12:00~18:00(土日)
場所:VOILLD
住所:東京都目黒区青葉台3-18-10 カーサ青葉台B1F
電話:03-6416-3972

小町渉×飯田珠緒×木津明子 トークセッション

日程:2015年7月26日(日)
時間:14:00~15:00
参加料:無料※先着順

RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

  • アーティスト小町渉が表現する京都、そして鴨川。
HYNM_PC_300x250_0912

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報