NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

藍染めされたフィルメランジェのTシャツが限定でリリース。

藍染めされたフィルメランジェのTシャツが限定でリリース。

DIZZY ¥15,000+TAX(クルーポケットTシャツ)、VICTOR ¥12,500+TAX(VネックポケットTシャツ)、JOY ¥8,500+TAX(ボクサーパンツ)、小丸屋うちわ ¥2,800(フィルメランジェ別注うちわ)


糸から徹底的にこだわり極上の肌触りを追求した"贅沢カットソー"の走りとして、フイナム読者にも愛用者が多い〈フィルメランジェ(FilMelange)〉がこの度、湘南・鵠沼を拠点に活動する藍染めのスぺシャリスト集団「リトマス(LITMUS)」とコラボレーション。Tシャツやインナーパンツを〈フィルメランジェ〉直営店にて限定発売します。


近年よく"藍染め"という言葉を耳にしますが、昔ながらの伝統的な手法で染められているものは、日本で数えるほどしかなく、そのひとつが「リトマス」です。伝統的な灰汁発酵建て(あくはっこうだて)という染色技法で、微生物の作用に頼りながら自然に発酵を促し、藍液を作り出し、時間をかけて染め上げていきます。そもそも藍染めが日本に伝えられたのは5世紀頃。庶民に普及しはじめた江戸時代には、虫よけや消臭、また染め重ねることで生地が丈夫になるということで広く活用されていました。


今回展開されるアイテムもまた然り。灰汁発酵建てによって丁寧に染め上げています。ちなみに染めるベースの生地、色はアソート。様々な色のアイテムに藍色を通すことで、一つ一つの色映りが異なって表現され、とても趣き深い表情に仕上がっています。写真にはありませんが、ポケットTシャツ(DIZZY)より薄手のタイプ(SUNNY ¥13,000+TAX)もあり。


発売日は7月18日(土)。20枚限定です。さらに18日から1週間、〈フィルメランジェ〉直営店舗では、夏の恒例行事となっている"天然かき氷"がふるまわれる予定。同時に、京都「小丸屋」のフィルメランジェ別注うちわも販売するとのこと。本格的な夏を前に、是が非でもおさえておきたいところです。


Text_Jun Nakada

HOUSE FilMelange

住所:東京都渋谷区神宮前2-6-6 秀和外苑レジデンス 1F
電話:03-6447-1107
http://filmelange.com

RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

CC_AD_SS17_houyhnhnm_300_250

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報