NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

カブらないシューズを選ぼう。例えばディアドラとか。

カブらないシューズを選ぼう。例えばディアドラとか。

各¥22,000+TAX


1948年に登山靴メーカーとして創業し、スポーツやライフスタイルなど様々なシーンで活躍するアイテムを展開している〈ディアドラ(DIADORA)〉から、この度「S8000 ITA」という名モデルが復刻されます。


_ABL5399.jpg


1990年にハイパフォーマンスクッショニングモデルとして発表されたこちらのシューズ。「S8000 ITA」の「S」」は、"STABILITY"を意味しており、ミッドソールのPU(ポリウレタン)を多く配置することによって安定性・クッショニング性を高めています。アッパーには上質なスエードレザーを採用し、生産はイタリア本社工場。同ブランドの「本気度」が伝わる一足です。


S8000 Blue horiz (2) (1).jpg


スニーカーブームと言われる昨今だからこそ、ネームバリューで選ぶのではなく、そのモノ自体の魅力に目を向けてみましょう。適度なボリュームと上質な素材感が魅力の「S8000 ITA」、単純にカッコいいと思います。まずは実物を手に取ってご覧ください


Text_HOUYHNHNM

DIADORA JAPAN

住所:渋谷区千駄ヶ谷2-9-11
電話:03-5770-3040
http://www.diadora.co.jp/

NEW ENTRY最新記事

  • カブらないシューズを選ぼう。例えばディアドラとか。
ad_rectangle_600-500.jpg

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報