NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

6Sでも大丈夫。そう、AndMeshのiPhoneケースならね。

6Sでも大丈夫。そう、AndMeshのiPhoneケースならね。


定期的に発表される新たなiPhone。最先端のテクノロジーにワクワクする一方、何気に困るのがケースの互換性がなくなってしまうこと。特に発売直後は、気に入るケースが見つからず妥協することも少なくなりません。今回発表されたiPhone 6s/6s Plusは、6よりもわずかに大きくなったことからそんな懸念の声が後を絶たないようです。

Appleから発表された正式な図面によると、幅0.15mm、厚み0.2mm、それぞれ大きくなっているとのこと。それに伴い、ボタン位置やカメラ位置も0.07mmずれ、ボリュームボタンに関しては0.37mm長くなっていることが確認できました。このわずかな差異が、密着すべきケースにとっては非常に厄介だったりするのです。


前置きが長くなってしまいましたが、本題はここから。〈AndMesh〉のケースは、日本製エラストマーを使用しているため、素材由来の豊かな弾力性と絶妙なフィット感で、その微差の影響を受けず互換性を発揮します。図面と製品データを照らし合わせ、0.1mm単位で検証した結果判明し事実だそうで、真摯な姿勢が垣間見えます。

AMMSC610-BLK_01_COMULA.jpg

AndMesh Mesh Case for iPhone 6s/6 ¥2,700+TAX


日本製にこだわったという製品の品質は折り紙付き。その仔細な魅力はこちらをご確認いただくとして、6S発売の際の候補に入れてみてはいかがでしょうか。ちなみに、6向けから6S向けの商品名に変わっているようなので、お間違えないように。


Text_Taiyo Nagashima

AndMesh

電話: 03-6869-7672
www.andmesh.com

RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

  • 6Sでも大丈夫。そう、AndMeshのiPhoneケースならね。
ad_rectangle_600-500.jpg

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報