NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

パリから届いた「トライアスロン」をモチーフにしたニットウェア。

パリから届いた「トライアスロン」をモチーフにしたニットウェア。


パリ発のニットブランド〈ムッシュー・ラスネール(MONSIEUR LACENAIRE)〉の新作が非常にユニークでキャッチーです。今季のテーマは「トライアスロン」。試練とも呼ぶべき究極の競技からインスピレーションを得たウェアは、そのイメージに反して遊び心のある仕上がりに。


Monsieur-Lacenaire-ski.jpg

トライアスロンが世界で初めて行われたのは1920年。当初は祝祭的な意味合いを強く持ち、「友好的精神」を分かち合うという大義のもとに開催されていました。カヌー競技、ランニング、サイクリングという、現在とは異なる競技ラインナップで行われたということからも、現在のストイックなトライアスロンとは異なるイメージを窺い知ることができます。


作成されたニットは、そんな当時のイメージを色濃く反映。表彰台や優勝トロフィー、メダルなどのモチーフを彼ららしくユニークでストリートな解釈でウェアに落とし込みました。


Monsieur-Lacenaire-rocky-mountain.jpg

また、ノルディック、雪山、スキーヤーのモチーフなどを採用した彼ららしいユニークなアイテムも豊富に揃っています。デザイナーの「ガランス・ブローカ」のニットに対する経験と実力に裏付けされたクオリティの高いニットだからこそ、遊びを効かせながら、どこかラグジュアリーさを感じさせるのでしょう。是非実物をご覧になって、袖を通してみてください。


Text_HOUYHNHNM

POULSOFFICE inc.

電話:03-6427-7081
http://monsieurlacenaire.com/

RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

  • パリから届いた「トライアスロン」をモチーフにしたニットウェア。
rectangle0308

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報