NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

ポートレイト写真は何を語るのか。ザ ユニオンが大阪で写真展を開催。

ポートレイト写真は何を語るのか。ザ ユニオンが大阪で写真展を開催。


大阪を拠点にしながらも、全国各地に多くの熱狂的なフォロワーを生み出しているブランド〈ザ ユニオン(THE UNION)〉。ディレクターである牧田耕平は、かつての裏原宿を舞台に〈モーティブ(MOTIVE)〉というブランドを手がけ、圧倒的な支持を得ていました。


そんな彼が、かつてその場所で感じていた「何か」を表現するために、写真展『あの素晴らしい時代をもう一度』を開催します。モデルのウエマツタケシ、写真家のコジマシュウらが名を連ねる表現者集団「THIRTEEN.」をパートナーに迎えた本展では、THIRTEEN.が撮り下ろした老若男女十数名によるポートレイト作品を展示。


そのシンプルな構成からは、かつての時代を懐かしむだけではなく、当時感じていた「何か」を人物の写真を介して、今に伝えようとする明確な意思を感じさせてくれます。


なお、会期は11月6日(金)から8日(日)の3日間のみ。会期中には幡ヶ谷の伝説のカレーショップ「KUMIN SOUL」が販売されるとのこと。この機会に感性と食欲を満たしてください。

Text_Hiroshi Yamamoto

THE UNION 写真展
『あの素晴らしい時代をもう一度』

日時:11月6日(金)12:00〜21:00
11月7日(土)12:00〜20:00
11月8日(日)12:00〜18:00
場所:KUMIN SOUL
住所:大阪府大阪市中央区島町1-4-2 5F
www.theunion.jp

RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

  • ポートレイト写真は何を語るのか。ザ ユニオンが大阪で写真展を開催。
CC_AD_SS17_houyhnhnm_300_250

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報