NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

建築の建築とは?? 写真家の飯沼珠実による初の作品集刊行を記念して、展覧会が開催されます。

建築の建築とは?? 写真家の飯沼珠実による初の作品集刊行を記念して、展覧会が開催されます。


パリを拠点に、都市建築と書籍の相関をテーマに研究制作活動に取り組んでいる写真家、飯沼珠実。この度、彼女の初となる作品集『建築の建築 - House of Architecture』の刊行を記念した展覧会が、キュレーション型ブックショップの「POST」にて開催されます。


tamamiii_16.jpg


tamamiii_26.jpg


飯沼氏の通学路だった上野の森を舞台に、彼女の日常において重要な存在であった東京都美術館や、周辺の情景を描写。


tamamiii_7421.jpg


しだいに東京都美術館が自分の目にどう映るかが、毎日の自分の気分や状態の指標となり、飯沼氏にとってその日の気分や状態によって感じ方の変わる、まるで心鏡のような存在になっていったそう。


tamamiii_7529.jpg


とくに上野の森との関係性、森との距離感の調律に気を惹かれるようになったとのことで、その濃密な関係性が、きっと作品には宿っていることでしょう。


なお、こちらの展覧会に合わせて、写真家である鈴木理策氏を招いてのトークイベントも開かれるそうなのでぜひ足を運んでみてください。

Text_HOUYHNHNM

写真集「建築の建築 - House of Architecture」
写真:飯沼珠実
プロジェクトディレクション:大西洋 (shashasha Co.,Ltd. 代表 )
アートディレクション:田中義久
執筆:大島忠智 (IDÉE バイヤー )、ティボ・ドゥ・ルイテ ( 建築家、キュレーター )、 富永譲 ( 建築家、法政大学名誉教授 )、飯沼珠実 ( アーティスト )
仕様:182mm x 230mm 80 ページ フルカラー
予価:¥3,600 + 税


『三つ目の建築 - 書籍、住居そして森』

会期:2016年1月30日(土)〜2月18日(木)
会場:POST
住所:東京都渋谷区恵比寿南 2-10-3
時間:12:00〜20:00(月曜休)


トークイベント

開催:2016年2月3日
時間:19時30分〜(19時会場)
参加費:500円
ゲスト:鈴木理策(写真家)
※要予約


飯沼珠実(Tamami Iinuma)
東京都生まれ。2013 年より東京芸術大学大学院博士後期課程、2014 年よりシテインターナショナルデザール・パリにて、 都市建築と書籍の相関をテーマに研究制作活動に取り組んでいる。
www.tamamiii.com


RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

  • 建築の建築とは?? 写真家の飯沼珠実による初の作品集刊行を記念して、展覧会が開催されます。
ad_rectangle_600-500.jpg

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報