NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

自分らしさを表現した「WE ARE 501®」は、リーバイスらしい骨太企画です。

自分らしさを表現した「WE ARE 501®」は、リーバイスらしい骨太企画です。

〈リーバイス®(LEVI'S)〉は、ブランドのアイコンである 501®をキャンバスとした「自分らしさ」を啓蒙する「WE ARE 501®」サイトをローンチ。今回のキャンペーンでは「他人の目を気にせず、自分らしく生きている」人たちの生き方やこだわりを通して、リー バイス®のフィロソフィーを訴求していくというなかなか骨のある企画になっています。


levismy02.jpg


1873年5月20日に〈リーバイス®〉が「衣料品のポケットの補強に金属リベットを使用する方法」に関する特許を取得し、世界で初めてジーンズは誕生しました。リーバイス®のパッチにも刻まれているこのデニムの誕生日を、「自分らしさ」をリスペクトする日とし、5月20日というゴールに向かってキャンペーンは展開されます。


SNSがこれだけ活発化するなかで、他人の目を気にして、自分を表現することに対して、ためらいやストレスを感じることも増えています。こんな世の中に向けて、同ブランドは、「501®」という自分らしさを表現できるキャンバスを通して、純粋に自分らしく生きることについて考え、それを大切にすることの重要性を訴求していきます。


levismy03.jpg


実際に働く社員が「自分らしさ」の体現者として、ポートレートと直筆のプロフィールを通じて、自身の501®ストーリーや内面的な想いを掘り下げて、個性豊かに語っています。ビジュアルが秀逸で、たとえば長年ジーンズを染め続けることにより手がインディゴに染まっている染師、〈リーバイス®〉の研究所「ユーレカ・ラボ」の所長など、さすがジーンズを根本からわかっている人の雰囲気はさすがの一言。こういった同社社員からスタートして、徐々にその輪を広げて自分らしく生きている人たちを随時紹介していきます。


ジーンズ以上の存在であり、カルチャーやライフスタイルとも密接につながる、501®だからこそ、大きな説得力を持つ同サイト。SNS疲れしているときにこそ(笑)、ぜひチェックしてみてください。

Text_Shinri Kobayashi

特設サイト「WE ARE 501®

問い合わせ:リーバイ・ストラウス ジャパン 消費者サービス
TEL:0120-099-50

RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

  • 自分らしさを表現した「WE ARE 501®」は、リーバイスらしい骨太企画です。

SNAPショップスタッフ・スナップ

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報