NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

フグレンのバーテンダーが考える実験的な「大人のおやつ」とは?

フグレンのバーテンダーが考える実験的な「大人のおやつ」とは?

今までにない角度から「おやつ」を探る体験型イベント「THE OYATSU」。Vol.3となる今回は、「カクテルが生み出す非日常性」をテーマに開催されます。


「THE OYATSU」とは、FabCafeとクリエイティブチーム301による合同プロジェクト。食とクリエイティブをつなぐ新しい視点を探ることを目的に、12人の気鋭のシェフたちに月替りで実験的な「おやつ」の開発を依頼。月に一度のイベントでは、シェフを交えたトークショーと、実際に開発したメニューをいただくことができます。


第三回は、富ヶ谷で人気のカフェ&バー「FUGLEN TOKYO」でバーテンダーとして活躍する野村空人氏をゲストに、北欧で親しまれる「シュラブ」というシロップと日本らしさを表現する 「ゆかり」を使ったミルクシェイク(ノンアルコールカクテル)が振る舞われます。


ぜいたくな「おやつ」から食の新たな側面を開拓するひとときは、今までにない体験をもたらしてくれることでしょう。モダンガストロノミーと言われると敷居が高く感じますが、「おやつ」という言葉がそのハードルをぐっと下げてくれています。ぜひこの機会を逃さずに。


Text_Taiyo Nagashima

THE OYATSU Vol.3|カクテルが生み出す非日常性

日時:3月28日(月)19:30開場/20:00開始/22:00終了
会場:FabCafe Tokyo
住所:東京都渋谷区道玄坂1-22-7道玄坂ピア1F
参加費:2,000円
申込はPeatixサイト(http://peatix.com/event/153527)にて。

野村空人(のむら・そらん)
20代はロンドンでバーテンダーとして働き、最後の2年間はヘッドバーテンダーを務める。日本帰国後は、「フグレン・トウキョウ(FUGLEN TOKYO)」のバーマネージャーに就任。カジュアルなカクテル体験を入口に、お酒のたしなみ方をより多くの人に知ってもらうべく、今日もフグレンで腕を振るう。

NEW ENTRY最新記事

  • フグレンのバーテンダーが考える実験的な「大人のおやつ」とは?

SNAPショップスタッフ・スナップ

RANKINGランキング

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報