NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

季節外れのダウンのお話。次の冬を先取るナンガ受注フェア開催。

季節外れのダウンのお話。次の冬を先取るナンガ受注フェア開催。


リーズナブルな価格で高品質な国産ダウン製品を生み出す、ダウンメーカー〈ナンガ(NANGA)〉。


合わせるものを選ばないデザインと高い品質を備え、シュラフ(寝袋)やジャケット・パンツ等登山アパレルをメインに丁寧に国内でつくっています。また、シュラフ(寝袋)は永久保証付きで、破れ等の修理に関しては無償対応してくれるというのもうれしいところ。ちなみに、滋賀県米原市にて創業74年の歴史を誇り、ブランド名の由来はヒマラヤにある8,000メートル級の高峰「ナンガバルバット」とのこと。


特筆すべきポイントに目をむけてみると、良質なダウンと国内での製造へのこだわりとなります。羽毛はヨーロッパ産のダウンを輸入し、国内で洗浄したもののみを厳選して使用し、汚れや羽毛特有の臭いもほぼ皆無。羽毛という素材を活かすも殺すも精製技術によるところが大きいのですが、じつはナンガの製品を支えている日本国内の精製技術は、他国の追従を許さぬほど高い水準を誇ります。ナンガでは、合わせて縫製も熟練された職人の手によってすべて国内仕上げしています。


auraroa01.jpg

AURORA DOWN JACKET 各¥34,000+TAX  ほかホワイトあり。
表地にオーロラテックス(多孔質ポリウレタン防水コーティング素材)を採用した人気モデルのアップデート版。従来の防水性や保湿性に加えて、収納機能を拡張。


takibi01.jpg

TAKIBI DOWN JACKET  各¥45,000+TAX  ほかベージュ、エンジあり。
表地に難燃素材を使用した焚き火やBBQで重宝間違いなしのダウンジャケット。ヨーロピアンダックダウン 150G 封入し、ハンドウォーマーを含む 7 つのポケットを装着。


そんなナンガのダウンアイテムを先行して手に入れるチャンスがあるのです。それが4月24日(日)まで行われる受注会。受注期間中にオーダーした方は、一般販売よりも先に入手でき、さらにノベルティTシャツも付いています。


人よりも先んじて手に入れるというのはファッションにおける醍醐味のひとつ。まだまだだいぶ先の冬の話なので、ピンとこない人もいるかもしれません。でも忘れたころに届くアイテムというのも、ちょっとしたプレゼントをもらったかのような気分になることもあるのです。ぜひじっくりと考えてみてください。


より詳しく知りたいひとは、こちらのHPまで。


ナンガ先行受注フェア


期間:3月26日(土)~4月24日(日)
場所:NANGA SHOP TOKYO
住所:東京都目黒区碑文谷2 丁目10-21 ディアハイム碑文谷101
時間:11:00~20:00
TEL: 03-6303-1688

※ショップにて先行予約された方はノベルティT シャツをプレゼント!

RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

  • 季節外れのダウンのお話。次の冬を先取るナンガ受注フェア開催。
girlhouyhnhnm_rectangle0615_w300

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報