NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

恐るべし、福井県のクラフトマンシップ! EYEVAN 7285が制作したムービーが白眉の出来!

恐るべし、福井県のクラフトマンシップ! EYEVAN 7285が制作したムービーが白眉の出来!


日本のものづくりがあらためてフォーカスされるようになって、何年か経ちます。服、鞄、靴などの工場でのものづくりの様子を取材した企画を、メディアでもよく見かけます。そんななか、今回ご紹介するムービーは、今まで見た"日本のものづくり系"では群を抜いたクオリティのものです。


制作したのは、2013年のブランド立ち上げ以降、日本発のアイウエアブランドとして世界各国でその名を知られるようになった〈EYEVAN 7285〉。


sabae_002.jpg


クオリティの高い眼鏡の産地として世界中で知られている福井県鯖江市での製造工程にフォーカスしているのですが、このムービーが興味深いのは、眼鏡以外の産業、黒龍酒造、岩野平三郎製紙所、龍泉刃物も取材し、福井県の伝統的なクラフトマンシップに焦点を当てているところ。


sabae_003.jpg


sabae_004.jpg


なかなか見ることのできない、熟練の職人による貴重な作業現場は必見です。そして、いよいよ眼鏡作りについて。


sabae_005.jpg


雪深く農作業のできない冬季の収入を支える仕事としてスタートしたという眼鏡作り。各家庭に作業を振り分けることで多くの農家が安定的な収入を得ることができるよう分業制が根付き、今でも鯖江産眼鏡の主流となっています。


sabae_006.jpg


〈EYEVAN 7285〉は、その独創的で複雑なデザインを形にするため、鯖江でも特に技術力の高い熟練の職人によって作られています。1本の眼鏡が出来上がるまでには各パーツの製造、組み上げ、メッキ処理、磨きなど様々な工程で鯖江中の何人もの職人の手が加わっており、その様子が余すところなく収められています。


sabae_007.jpg


最新の製造機械と熟練の職人たちによる経験と技術が全て揃う鯖江でしか生産できないという、〈EYEVAN 7285〉の眼鏡。こうして、製造工程を追いかけていると、決して安価ではない〈EYEVAN 7285〉の眼鏡の値段にも納得がゆきます。





また、ムービーは全編英語でのナレーションで、日本語の字幕がつくというスタイルで作られています。外国人の方にもぜひとも見ていただきたい力作です。

Text_Ryo Komuta

EYEVAN 7285

eyevan7285.com

RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

  • 恐るべし、福井県のクラフトマンシップ! EYEVAN 7285が制作したムービーが白眉の出来!
girl_houyhnhnm_rectangle0407

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報