NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

春本番! ポップで鮮やかなミステリーランチはいかがですか?

春本番! ポップで鮮やかなミステリーランチはいかがですか?

類稀なファッション性と、プロをも認める高い機能性で、多方面から高い支持を受ける〈ミステリーランチ(MYSTERY RANCH)〉。


近年はブラック、コヨーテ、カモ、フォリッジといった暗めのトーンで、ミリタリー色の強い無骨なイメージが強かったように思いますが、この春は鮮やかなカラー展開を打ち出しており、ブランドがまたひとつ新しい局面に入ったことを示唆しています。


以下で新作をご紹介していきます。


miiiiiiiiiiiii_002.jpg


miiiiiiiiiiiii_003.jpg

SCREE 各 ¥23,000+TAX


ブランドの代名詞である3ZIPが採用された、本格的なマウンテンザック「スクリー(SCREE)」。ジッププルにアクセントカラーを施し、なおかつウェビングやロゴの色にも高いファッション性をキープしていることなどから、専門店はもちろん、アパレルセレクトショップなどでも評価の高いモデルです。


miiiiiiiiiiiii_004.jpg


miiiiiiiiiiiii_005.jpg

BOOTY BAG LIGHT 各 ¥6,500+TAX


カラバリも豊富で色鮮やかな「ブーティバッグ ライト(BOOTY BAG LIGHT)」。適度なサイズ感は色々な使い方ができそう。広い開口部により、荷物の出し入れが簡単で、なおかつ背負う時には自動でバッグ上部が閉じる構造に。生地の「Robic™ 210D Honeycomb」が視覚的にも新鮮な印象をもたらしてくれます。


これらのバックの作りはミリタリーや従来のマウンテンザックと同じ作業工程、同じ工場で作られているため、耐久性などブランドのコアな部分の品質はもちろんそのままです。


miiiiiiiiiiiii_006.jpg


miiiiiiiiiiiii_007.jpg

URBAN ASSAULT 各 ¥22,000+TAX


デイリーに使うのに最適なサイズ感である、「アーバンアサルト」。軽量で丈夫なフレームに固定式ハーネスが組み合わされた非常にシンプルな設計で、3ジップデザインの使い勝手が際立ちます。


今回「スクリー」などで使われている新しい生地、「Robic™ 420D」 や「ブーティバッグ ライト」の「Robic™ 210D Honeycomb」とは、長年使い続けて、今も使っている「Cordura 500D」からの変更したもの。バックの全てを一から見直して辿り着いた〈ミステリーランチ〉の生地に対しての答えの一つでもあります。ブランドのフィロソフィーである、"Built For The Mission" そして "Innovation Changes Everythng" に基づいた変化だといえるでしょう。


確固たる地位を築いた〈ミステリーランチ〉ですが、そのポジションに安寧せず、つねに革新と変化を追い求めてゆく、その姿勢からは今後も目が離せません。

Text_Ryo Komuta

A&F
info@aandf.co.jp


MYSTERY RANCH
mysteryranch.jp

RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

  • 春本番! ポップで鮮やかなミステリーランチはいかがですか?
CC_AD_SS17_houyhnhnm_300_250

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報