ヒップなファッション、カルチャー、ライフスタイルWEBマガジン|HOUYHNHNM(フイナム)

HOUYHNHNM

MAGAZINE for the Hip.

NEWS -

鮮烈なターコイズブルーの器も。Graphpaperで開催される生活を彩る器展。

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE

Print

東京のファッションやライフスタイルシーンを牽引する、クリエイティブディレクター・南貴之氏がディレクションするショップ「Graphpaper」。

商品のディスプレイ方法からして他とは一線を画す同ショップで、二度目となる〈La Maison de Vent 鈴木麻起子〉による「めぐり逢う器展」が開催されます。

目にも鮮やかなターコイズブルー、新色のサンティアン、美しくゆがみを描くボウルや花器などが登場し、今回の企画展にあわせて新作の「Simple Bowl Shallow」も見ることができます。ちなみに新色のサンティアンはとても表現しづらいので、百聞は一見に如かずということで、「鈴木麻起子 サンティアン」で検索してみてください。

手作りらしいゆらぎを持った器は、見るだけでなぜか気持ちが落ち着き、幻想的な色彩の美しさは、見ているだけで吸い込まれるかのよう。その独特な色合いは、男女問わず多くのひとを魅了するのは間違いありません。

日本各所の器を見聞きしている南さんがオススメするのだから、これは行って損のない展示といえるでしょう。

「めぐり逢う器展」という名の通り、手作りの器との出会いは一期一会。意中の器を見つけたら、迷わず自宅へと連れていってください。

Text_Shinri Kobayashi


La Maison de Vent 鈴木麻起子 めぐり逢う器 展

会期:10月22日(土)〜10月30日(日) ※初日16時以降、鈴木麻起子さん在店予定。
時間:12:00〜20:00
店舗:Graphpaper
住所:東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション1A/2D
定休日:月曜定休
電話:03-6418-9402
※無くなり次第、早めに終了する場合があります。

La Maison de Vent 鈴木麻起子
陶芸家 鈴木麻起子氏によるブランド。
2003年に陶芸を志した後、2006年に「potbleu」というブランドをスタート。
2009年にブランド名を「La Maison de Vent(ラ・メゾン・デ・ヴォン)(風の家)」と改め、
作品制作を手掛けている。

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE
houyhnhnm

WHAT‘S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報