ヒップなファッション、カルチャー、ライフスタイルWEBマガジン|HOUYHNHNM(フイナム)

HOUYHNHNM

MAGAZINE for the Hip.

NEWS -

粋なディテール、絶妙なカラーリング、高い機能性と三拍子そろったアシックスタイガーのスニーカー。

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE

161124AT×KICKSLAB sneakerwolf1

ASICS Tiger GEL-LYTE III “HIKESHI HANTEN” for KICKS LAB. ¥17,000+TAX

長い歴史のなかで育まれた機能性に現代的なデザインを組み合わせたスニーカーが海外だけでなく、ここ日本でも注目を集めている〈アシックスタイガー(ASICS Tiger)〉。実際のユーザーからは、履きやすく合わせやすいという声をよく耳にします。

161124AT×KICKSLAB sneakerwolf3

このたび、「GEL-LYTE III」をベースにしたコラボレーションプロジェクトを「HIKESHI HANTEN」と銘打ち、このスペシャルスニーカーを世界有数のプレミアムスニーカーブティック「KICKS LAB.」と日本人アーティスト「sneakerwolf」と手がけました。

161124AT×KICKSLAB sneakerwolf6

1990年に発売したランニングシューズをベースにしている「GEL-LYTE III」。ベロ部と足首部を一体化させ、縦に大きく2分割することで甲部分を包み込むようにフィットさせる独自の「スプリットタン」構造が最大の特長で、足入れが簡単にでき、履いている時もベロ部がずれにくいという機能性は実際履いてみると完全なストレスフリーなのです。

今回の商品はその名の通り、江戸時代の消防士“火消し”をテーマに、その制服である“火消し半纏”の基本カラーであるダークネイビー、朱赤、白の3色を組み合わせています。アッパーは、実際の“火消し半纏”同様に綿の平織り生地などを採用しています。

161124AT×KICKSLAB sneakerwolf5

161124AT×KICKSLAB sneakerwolf4

クリアラバーを使用した靴底や「スプリットタン」部には、「sneakerwolf」のシグネチャスタイルである“Kanji-Graphy(カンジグラフィ)”で 表現された「KICKS LAB.」の文字を施しています。これは江戸文字のスタイルをとりながらも、実はアルファベットを組みあわせて作られた独自のデザインです。また、中敷きには、火消しや鳶、飛脚など、江戸時代の男気あふれる人々の“粋”の象徴であった虎と龍をイメージしたグラフィックをプリントするなど、細部にいたるまで「sneakerwolf」のこだわりがつまったスペシャルモデルとなっています。

12月10日(土)からアシックスタイガー直営店(大阪心斎橋店、オニツカタイガー代官山店内POP-UP STORE)、「KICKS LAB.」、スニーカー専門店などで発売します。

口酸っぱく言いますが、高い機能性のスニーカーです。そして、鉄板の組み合わせによって生まれた上品かつ絶妙なカラーリングは、理想の一足といえるでしょう。そのよさは履いてこそわかるもの。ぜひお試しあれ。

Text_Shinri Kobayashi


アシックスジャパン株式会社お客様相談室
電話:0120-068-806

sneakerwolf
1975年生まれの日本人アーティスト。幼少期より漫画やアニメに多大な影響を受け、さらにスケートボード、ヒップホップ(グラフィティ)といったストリートカルチャーを経て、現在の「sneakerwolf」としてのスタイルが確立された。

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE
houyhnhnm

WHAT‘S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報