ヒップなファッション、カルチャー、ライフスタイルWEBマガジン|HOUYHNHNM(フイナム)

HOUYHNHNM

MAGAZINE for the Hip.

NEWS -

行列の絶えないロブスターロール専門店が広尾へ。ロブスター以外のメニューも充実。

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE

キービジュアル

キャットストリート沿いの「ジャーナル スタンダード 表参道」に併設されているロブスターロール専門店「LUKE’S 表参道店」。2015年オープン以来いつ見ても行列が絶えず、「ロブスター人気、息が長いなあ」と見るたびに思うのですが、そんな「LUKE’S」が11月30日(水)に広尾に出店します。

2009年にNY・マンハッタンで誕生した「LUKE’S」は、“高級食材のロブスターをカジュアルなスタイルで食べてもらいたい”という創業者の想いのもと誕生しました。この度オープンする広尾店は、「LUKE’S」が本国で展開している、ローカルシーフードレストラン「LUKE’S at Tenants Harbor」の雰囲気を楽しめる“シーフードバー”です。ロブスターを始めとするシーフードを、こだわりのクラフトビールとともに気取らずカジュアルに堪能できます。テイクアウトのみの表参道店とはスタイルがやや異なるということです。

フライドロブスター

フライドロブスター ¥1,680

グリルドロブスター

グリルドロブスター(FULL/HALF) ¥1,680/¥1,080

スチーマーズ

スチーマーズ ¥850

広尾店の代表的メニューである「フライドロブスター」は、ロブスターを丸ごと使用したダイナミックな一品。かぶりついた瞬間に、ロブスターの甘みと旨みが口の中いっぱいに広がるという本格派。その他にも、ローズマリーとレモンバターソースの香りが食欲をそそる「グリルドロブスター」や、国産のあさりを使いつつ本国のレシピで再現した「スチーマーズ」など、素材の味を最大限生かしたシンプルな味付けで仕上げたものばかり。定番のロブスターロールから、旨みたっぷりのシーフードを使った日本限定のメニューまで、さまざまなレパートリーを楽しめます。

ビアタワー

ビアタワー

LUKE'SBEER

LUKE’S BEER

そのほか、大人数でシェアして楽しめるビアタワーや、アメリカのクラフトビールも多数取り揃えているとのことで、“シーフードにはビールでしょ!”という方にはうれしい限り。そして11月30日(水)のオープンから12月4日(日)までの5日間は、「シーフードロール」を購入した方の中から各日先着で100名にオリジナルラベルのクラフトビール「LUKE’S BEER」 がプレゼントされます。この機会にしか手に入らない限定ビールです。

表参道に比べれば、広尾の街に同調するかのようなゆったりとした雰囲気でロブスターを始めとしたシーフードが楽しめそうです。ついでに、伸びやかな空気感が漂う有栖川宮記念公園あたりに寄ってみてください。

Text_Shinri Kobayashi

LUKE’S 広尾店
住所:東京都渋谷区広尾5-3-16
営業:ランチ11:00〜15:00/ディナー17:00〜22:00(平日)、ディナー11:00〜22:00(土)、ディナー12:00〜21:00(日・祝日)
※ラストオーダーは営業終了30分前。
電話:03-5447-5056
席数:店内15席(スタンディングカウンター)、店外15席(ベンチ)

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE
houyhnhnm

WHAT‘S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報