ヒップなファッション、カルチャー、ライフスタイルWEBマガジン|HOUYHNHNM(フイナム)

HOUYHNHNM

MAGAZINE for the Hip.

NEWS -

なんとも涼しげなくず餅をいただいてみませんか? 青山のCOBI COFFEEで涼を取りましょう。

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE

Img5015300

新生姜シロップと焦がしきな粉のくず餅 EAT IN ¥700 (TAX in)、TAKE OUT ¥550(TAX in)

フイナムでもお馴染のショップ「ブルーム&ブランチ(BLOOM&BRANCH)」内で、衣食住の「食」の部分を担っている「COBI COFFEE」。

この度、初夏に相応しい「くず餅」が季節の限定商品として登場しました。

くず餅は関東と関西で、原料も違えば、形も違い“葛餅”“久寿餅”などその名前も様々。今回登場するのは、葛粉を手作業で丁寧に練り、関東に多く見られる菱形に切り分けられたくず餅です。

上の写真の「新生姜シロップと焦がしきな粉のくず餅」は、爽やかさとほどよいスパイス感を感じる新生姜をメインに使用した初夏らしさ溢れる一皿。香ばしく煎ったきな粉と、くるみ、黒糖がそれぞれ甘さと食感のアクセントになっています。

Img50156

抹茶と胡麻シロップのくず餅 プルーン水飴煮添え EAT IN ¥750 (TAX in)、TAKE OUT ¥600(TAX in)

対照的に抹茶を用いたこちらのくず餅は、抹茶の持つ上品な苦味と、それに合わせた胡麻の濃厚なコクがなんとも癖になる味わい。もっちりとしたくず餅と、濃厚なシロップは、コーヒーとのペアリングも好相性です。

このシロップは、地元大分県の調味料や食材を用いた料理を出張にてご提供されている「BROWN SALT」の一丸りさ氏ご協力の元、従来のくず餅にない魅力を持ったものとなりました。

Img50165

西山芳浩/ 別注葛餅皿 ¥4,200+TAX

また、「ブルーム&ブランチ」で取り扱っている、ガラス作家の西山芳浩氏にくず餅をイメージしたお皿を依頼。涼しげでありながらどこか懐かしい表情は、年代を問わず受け入れられそうなデザインです。日の光が差し込むとまた違う趣になりそうですね。

日によっては25度を超える夏日もチラホラ出てきた今日この頃。こうした涼しげなお菓子で、涼をとってみてはいかがですか?

Text_Ryo Komuta


COBI COFFEE AOYAMA(BLOOM&BRANCH AOYAMA店内併設)
期間:~6月10日(金)
住所:東京都港区南青山5-10-5 第1九曜ビル101
営業:8:00~20:00、9:00~20:00(土日祝)

※数量限定のご用意の為、当日分売り切れの場合がございます。予めご了承ください。
なお、青山店限定での取り扱いになります。

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE
houyhnhnm

WHAT‘S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報