ヒップなファッション、カルチャー、ライフスタイルWEBマガジン|HOUYHNHNM(フイナム)

HOUYHNHNM

MAGAZINE for the Hip.

NEWS -

スニーカーの原点、オールスターが生誕100年。これを記念したパーティーとアニバーサリーモデルを一挙紹介。

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE

c1001
これまで多くの人たちに愛されてきたクラシックスニーカー、〈コンバース(CONVERSE)〉の「ALL STAR」。フイナムの読者ならもちろん一度は履いたことがありますよね?この誰もが知る歴史的金字塔モデルが、2017年にめでたく生誕100年を迎えます。

〈コンバース〉ではこれを記念し、より快適に、さらにタフに進化したアニバーサリーシリーズ「ALL STAR 100」を発表。12月より順次リリースされます。

ここでは12月某日に関係者向けに開催されたオールスター100周年記念パーティーの様子と、「ALL STAR 100」の12月、1月にリリースされるモデルを紹介していきます。

c1007
C1008

Bluetooth®を搭載した「ALL STAR 100 SPEAKER」。この見た目に侮るなかれ、良質な音を奏でます

パーティー会場では、永遠の定番「ALL STAR」に最先端のテクノロジーを搭載させた試み「ALL STAR HACK」3型の展示が。アウトソールがスピーカーになった「ALL STAR 100 SPEAKER」はBluetooth®ステレオ仕様で、本格的な音が楽しめます。7歳児なみの知能を備えた「ALL STAR 100 AI」は九九を聞くと、アッパーが光って文字が浮かびあがって答えます。「ALL STAR 100 SHIATSU」は、その名の通りREACT®インソールを指圧すると声をあげてリアクション。どれもユニークかつ驚きの仕掛けが施されているのです。

見た目はローテクですが、しかし最新のハイテクを詰め込んだ進化した「ALL STAR」。この展示には会場に詰めかけた人たちも大盛り上がり。我々編集部も「ALL STAR 100 AI」の前で何度も九九を読み上げました。

c1005

左から1928年モデル、1935年モデル、年代不明のオールドモデル

c1006

左から1946年モデル、1952年モデル、1959年モデル

「ALL STAR」の過去のアーカイブも展示されていました。古いものでは1928年のモデルから現在に至るまでの変遷を、大変貴重な現物とテキストで紹介。こうして見比べてみると、細かいディテールに変化はあるものの、今とほとんど変わらない姿が確認できます。スニーカーの原点と言われるだけあり、いかに「ALL STAR」が優れたプロダクトだったということが、この展示だけでも伝わりますよね。

多くの関係者が来場した記念パーティー、ドレスコードはもちろん「ALL STAR」です。しかし皆さん、ちゃんと持っているんですよね「ALL STAR」を。会場の足元を見るだけでも、このスニーカーが皆に愛され、それぞれのファッションスタイルに根付いているかがわかります。

以下は当日の様子のスナップです。
c10011

c10013

c1002

c10012

c10010

c10015

最後は100周年のアニバーサリーシリーズ、「ALL STAR 100」の12月と1月にリリースされるモデルをご紹介。このシリーズのためだけにデザインされたヒールラベルをはじめ、〈コンバース〉オリジナルの高機能カップインソール「REACT®」や、高いグリップ機能を誇るアウトソール「TractionSole」などなど、こだわりが詰まった特別仕様になります。

12月発売モデル
c1

ALL STAR 100 STARS&BARS OX、ALL STAR 100 STARS&BARS HI 各¥7,500+TAX

アッパーには赤と白の縞模様を、タンとヒールカウンターには星柄を配した、アメリカ国旗を模した「スターズ&バーズ」は、〈コンバース〉を代表する柄の1つ。

c2

ALL STAR 100 COLORS OX、ALL STAR 100 CLORS HI 各¥7,000+TAX

アメリカ国旗に使われる配色、レッド、ホワイト、ネイビーにブラックを加えた4色のラインナップで展開する単色モデル「ALL STAR 100 COLORS」。

2017年1月発売モデル
c3

ALL STAR 100 BASEBALL OX、ALL STAR 100 BASEBALL HI 各¥7,500+TAX

アメリカを代表するスポーツ、ベースボールのボールをモチーフにした「ALL STAR 100 BASEBALL」。アイレットステイとヒール部分にボールのステッチデザインが施されます。

改めて考えると、100年も前にデザインされた「ALL STAR」がいまもなお多くの人たちに支持されているという事実に驚きです。色々なものが進化し、姿形を変えていくなかで、変わらず在り続ける「ALL STAR」はまさに究極の定番といえそうですね。
また「ALL STAR 100」は2月以降も続々と新作がリリースされ、コラボレーションも充実。2017年は「ALL STAR」の100周年を祝福するに相応しい1年になりそうです。今後の動向にも注目です。

Text_Yosuke Ishii


CONVERSE INFORMATION CENTER
電話:0120-819-217(月~土)
converse.co.jp

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE
2017_0801_uniqlo_entry_840_150

WHAT‘S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報