ヒップなファッション、カルチャー、ライフスタイルWEBマガジン|HOUYHNHNM(フイナム)

HOUYHNHNM

MAGAZINE for the Hip.

NEWS -

ダビーかつメローなグルーヴに酔いしれる。レゲエインストバンド、DUPPIES BANDの新作音源がリリース。

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE

dupies_jacket

日本のレゲエサウンドの黎明期を支えてきたメンバーにより結成されたダブインストバンド「(ダッピーズバンド)DUPPIES BAND」。前作から3年、さらに洗練されたソウルフルなサウンドをまとった、新作音源『LIGHT UP THE DARKNESS』を6月20日(金)に発売します。

DUUPIE_Asya_LOGO

メンバーは、「V.I.P BAND」の中心メンバーだったKANG DONG(Dr)をはじめ、JAH KENRO(Key)、RED∴(B)THE K(G)、西内徹(Sax)らで結成。さらにダブミックスエンジニアは、内田直之(ex DRY&HEAVY)を迎えるという、盤石な布陣。

骨太かつ安定感のあるリズム隊の一角を担うのは、CAPLETON、BOUNTY KILLA、JAMALSKI等の来日アーティストのバッキングも務め、ダンスホールバンドとしての地位を確立した元「V.I.P BAND」のドラム・KANG DONG。一方、ベースを担当するのは、ハードコアバンド「DEAD COPS」でドラムを担当していたRED∴。彼らが奏でる骨太かつ安定感のあるリズムに加えて、リクルマイやリー・スクラッチ・ペリー等と何度も共演しているTHE Kのギター、「レゲエ・ディスコ・ロッカーズ」や「クールワイズマン」等ともセッションを重ねている西内徹によるサックスホン、現在は「ニガヨモギ」、「Fog Lamp」でも活躍するJAH KENROによるキーボードの調べが重なり、スモーキーかつダビーな音を生み出しています。

新作のコンセプトは、“CDで聴く7インチレコード”。バンドの確かな腕によって生み出された生音を、こだわりのアナログ機材と内田氏の手によりダブミックスが加えられた、“耳応え”のある骨太なヴィンテージサウンドに仕上がっています。

これからの季節にふさわしい、ソウルフルかつダビーな大人のサウンドにぜひ酔いしれてください。

Text_SHINRI KOBAYASHI


DUPPIES BAND 『LIGHT UP THE DARKNESS』

発売:6月20日(月)
価格:¥1,800+TAX
販売元:AMATORECORDZ
配給元:DAIKI SOUND

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE
houyhnhnm

WHAT‘S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報