ヒップなファッション、カルチャー、ライフスタイルWEBマガジン|HOUYHNHNM(フイナム)

HOUYHNHNM

MAGAZINE for the Hip.

NEWS -

レショップにて展開されるレ ユッカスの別注品。レディースの木型を用いた紳士靴とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

01LE_YU_MAIN

〈レ ユッカス(Le Yucca’s)〉をご存知でしょうか。

〈ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood)〉、〈MAX&Co.〉 など数々の有名ブランドでシューズデザインを手がけたデザイナー村瀬由香氏が、「オーセンティックモダン」をテーマに掲げ2000年にスタート。骨太な生産背景によって美しく感性的なデザインを掴み取るシューズブランドです。

今回、「レショップ(L’ECHOPPE)」では、レディースで展開されているモデルの木型を用い、特別にメンズサイズでオーダー。繊細でジェンダーレスな雰囲気をまとったシューズが完成しました。

01YU_001

Uチップ ¥116,000+TAX

ドイツのカールフローデンバーグ社の植物タンニン鞣しによるボックスカーフを使用。エレガントなロングノーズと繊細なモカ縫いが特徴の新型Uチップです。マッケイ製法ならではのしなやかさは、実際に足を通して確かめてみてください。別注の一足です。

01YU_002

ギリーシューズ ¥110,000+TAX

通常ついていないタンを付け、限りなくブラックに近いダークネイビーのレザーを使用した別注のギリーシューズ。ドイツのカールフローデンバーグ社の植物タンニン鞣しによるボックスカーフを使用。こちらも同じくマッケイ製法。

01YU_003

バンプスリッポン ¥127,000+TAX

細いビットが特徴のバンプスリッポン。上記2つと違い、クローム鞣しのカーフレザーを使用。この繊細な雰囲気で、タフなグッドイヤー製法というギャップが魅力です。こちらは別注ではなく、インラインの一足です。

〈レ ユッカス〉の靴は、すべてイタリアの「ENZO BONAFE社」にて、一切の妥協を許さない誠実な手仕事によって生産されています。

「ENZO BONAFE社」はイタリアにとって重要な企業、イタリア文化振興に寄与された100社のうちの1社として、大統領より表彰を受ける栄誉をあたえられたファクトリー。一足の靴が備える文化的な奥行きと、イタリアという国の文化に対する意識の高さが窺い知れます。

最高品質のシューズに、「レショップ」らしいひとさじのアレンジが加わった、味わい深い別注品。発売は1月21日(土)からです。

Text_Taiyo Nagashima


レショップ
住所:東京都港区南青山 3-17-3
電話:03-5413-4714
lechoppe.jp
www.instagram.com/lechoppe.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
unplugged06_entry_1680-300

WHAT‘S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報