ヒップなファッション、カルチャー、ライフスタイルWEBマガジン|HOUYHNHNM(フイナム)

HOUYHNHNM

MAGAZINE for the Hip.

NEWS -

英国の気品漂う、ラベンハム16AWモデルの予約会が、BRITISH MADEにて開催中です。

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE

lavenham_top01

1969年、ロンドン北東部SUFFOLK州で設立された〈ラベンハム(LAVENHAM)〉。キルティングジャケットの代名詞ともいえるこのブランドでは毎年さまざまな素材や形のキルティングジャケットを展開しています。今季のコレクションテーマは「HORSE RACE」。スポーティーながら気品に満ちたラインナップとなっています。

「HORSE RACE」はイギリスではとてもポピュラーな競技。今回のコレクションは、「JOCKEY」の身につけるジョッキーシルクや、王室主催のフォーマルなレース「ROYAL ASCOT」、イギリス各地で週末に開催されるカジュアルな「LOCAL RACE」といった要素にインスピレーションを受け、構築されました。

METTINGHAM

METTINGHAM ¥39,000+TAX

コレクションの象徴とも言える一着、「メッティンガム(METTINGHAM )」は、ミリタリーライニングのデザインを踏襲したノーカラーキルティングジャケット。横波のミリタリーキルトが特徴であり、アウターとしてはもちろん、インナーとして着用できるよう袖丈を短く設定しています。

また、今季らしいスポーティーな新作も2型ご紹介します。どちらも〈ラベンハム〉定番のダイヤモンドキルトではなく、過去のアーカイヴに存在していたバーティカルキルト(縦キルト)を採用。1枚仕立てのウール素材を部分使いすることで通気性、伸縮性を担保し、動きやすく快適な着心地です。

HINTON

HINTON ¥55,000+TAX

同ブランドが誇る美しく撥水加工が施されたポリエステル「ラブンスター」を用いたキルティングと、1枚布のメルトンを切り替えたフードつきモデル。身頃の上部を一枚布にすることで通気性を確保しており、後ろ袖はラグランになっていることで運動性も考慮されています。フードの立ち上がりも高く、スポーティーなスタイルにしっくりとフィットします。

HENLEY

HENLEY ¥52,000+TAX

こちらは一見定番のラベンハムのジャケットに見えますが、後ろ身頃上部と下袖が一枚布になっているモデル。袖下に運動性を十分担保し、で腕の上げ下げがしやすくなっています。いつものラベンハムの雰囲気は残しつつも、新しい仕様が詰まった一着です。

期間中に同ブランドのジャケットを予約すると、ノベルティとしてオリジナルブレンドの紅茶がプレゼントされるそうです。盛夏のさなかではありますが、涼しい顔して冬のアウターをオーダーするというのも紳士らしくて粋ですね。すでに会期は7月3日(日)まで。お忘れなく。くわしくはこちらをご参照ください。

Text_Taiyo Nagashima


BRITISH MADE 青山本店
電話:03-5466-3445

開催期間:~7月3日(日)
開催店舗:BRITISH MADE全店、オンラインショップ

www.british-made.jp

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE
houyhnhnm

WHAT‘S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報