ヒップなファッション、カルチャー、ライフスタイルWEBマガジン|HOUYHNHNM(フイナム)

HOUYHNHNM

MAGAZINE for the Hip.

NEWS -

まさかの極厚ソール。ナイキがフルマラソン2時間切りのために開発したシューズを発表。

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE

Nike_Zoom_Vaporfly_Elite_JPEG_67126

フルマラソンの2時間切りを目的にしている前人未到の〈ナイキ〉のプロジェクト「Breaking2」。そのプロジェクトために開発されたレーシングモデルのシューズ「ナイキ ズーム ヴェイパーフライ エリート」が発表されました。

レーシングシューズといえば薄めのソールが主流のなか、本作では前足部のソールの厚さが21ミリにもなるナイキ ズーム X ミッドソールを採用。軽くて、柔らかく、反発性も備え、クッション性も抜群。ランナーへのエネルギーリターンを多くすることで、スピードを高めてくれるそうです。

また、履く者に合わせて微調整してくれるフライニットのアッパーに、カーボンファイバープレートを使った新たなソールシステムに加え、空力学性能を発揮するかかと部分など、徹底的に効率性を重視したつくりが織りなす究極の機能美も見逃せません。

Nike_Zoom_Vaporfly_Elite_3_67130

Nike_Zoom_Vaporfly_Elite_2_67128

Collage-R1-2b_67131

ただ、残念なことに価格や発売時期は未公表。人類がフルマラソン2時間の壁を破るために開発された究極のパフォーマンスシューズ。ぜひとも手に取って見て、なおかつ履いてみたいところです。

さらに「Breaking2」から得られたデータを基に、ナイキ ズーム ヴェイパーフライ4%、ナイキ ズームフライ、ナイキ エア ズーム ペガサス34という3つのモデルが新たに登場。こちらは6月にNIKE.COM及び一部の店舗で発売されるそうです。

Breaking2_Footwear_Three_up_hd_1600-(1)

左からナイキ ズーム ヴェイパーフライ4%、ナイキ ズームフライ、ナイキ エア ズーム ペガサス34

Text_Hiroshi Yamamoto

NIKE カスタマーサービス
電話:0120-6453-77
NIKE.COM/RUNNING

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE
girl_houyhnhnm_enyty_short0817

WHAT‘S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報