ヒップなファッション、カルチャー、ライフスタイルWEBマガジン|HOUYHNHNM(フイナム)

HOUYHNHNM

MAGAZINE for the Hip.

NEWS -

1万人以上が来場した「赤坂蚤の市」、過去最大規模で開催!

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE

akasakanominoichi042301

東京・赤坂のアークヒルズで毎月第4日曜日に行われている「赤坂蚤の市 in ARK HILLS」が4月23日、3周年を記念した「赤坂蚤の市 in ARK HILLS ~3rd Anniversary~」を実施。今回はアニバーサリー特別企画として開催時間を通常より2時間拡大する他、過去最大規模となる100店舗以上が集結します。

“ヨーロッパの蚤の市”の雰囲気を作り出すという今回は、アンティーク雑貨や家具、古着、ジュエリーなど西洋系を中心としたアイテムが展開されるだけでなく、3周年特別企画として、ライフスタイル提案型アパレルショップ7店舗とのスペシャルコラボレーションも。〈アナトミカ(ANATOMICA)〉や〈エムエイチエル(MHL.)〉、「GMT inc.」、〈ナイジェル・ケーボン(Nigel Cabourn)〉、〈パラブーツ(PARABOOT)〉各店がセレクトしたアイテムを展開します。

また、話題のレストランによるキッチンカーも3店舗出店。初出店となる、肉の巨匠と呼ばれるオーナーシェフ・和知徹による豪快かつインパクト抜群のメニューで人々を惹きつける東京・銀座のビストロ「マルディ・グラ」と、クラフトワイン「フジマル醸造所」の他、代々木上原のヴァンナチュールビストロ「ル・キャバレ」も参加が決定しています。

その他、フランス各地を巡りバイイングで養ってきた感性で鉄をテーマに日本の骨董家具を再構築する「LE KUROGANE by FER TRAVAIL」や、ヨーロッパを中心に様々な国のユーズド家具や雑貨を年代や用途にとらわれずに提供する「ECLETIC USED STORE」などによるアイテムもラインナップ。たった1時間で自分好みのオリジナルステンドグラスを制作できるワークショップや、真鍮やシルバーの材料をハンマーで叩いてオリジナルのリングやバングルを制作するワークショップも用意されています。

1日だけではもったいないくらい盛りだくさんな内容の「赤坂蚤の市 in ARK HILLS ~3rd Anniversary~」。いまの内に予定を空けておいた方がよさそうですね。

Text_Jun Nakada


「赤坂蚤の市 in ARK HILLS ~3rd Anniversary~」
会場:アークヒルズ アーク・カラヤン広場
住所:東京都港区赤坂1-12-32
会期:4月23日(日)
時間:10:00~18:00
※雨天決行、荒天中止
www.facebook.com/AKASAKA.NOMINOICHI/

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE
entry_ver7.png

WHAT‘S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報