ヒップなファッション、カルチャー、ライフスタイルWEBマガジン|HOUYHNHNM(フイナム)

HOUYHNHNM

MAGAZINE for the Hip.

NEWS -

京都の100年企業とともにフィルメランジェが手がける、特別な履物。

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE

01JOJO9

創業百年を超える老舗履物屋、「祇園ない藤」。京都に拠点を置き、オーダーメイドの履物を真摯に作り続ける中で培った技術で新たに生み出したのが、〈ジョジョ(JOJO)〉という履物です。

美しい見た目とコンフォートなはき心地に魅了される人は数知れず。そんな〈ジョジョ〉と〈フィルメランジェ(FilMelange)〉とのコラボレーション・アイテムが発表になりました。

01JOJO8

ネイビー・ホワイト 各¥27,000+TAX

定番のポケットTシャツ「SUNNY」などにも使用されているニューリンダコットンを使用した特別な一足。

美しい光沢とシルキーな質感が特徴の超長綿GIZAコットンを原料に、「ぎりぎり綺麗になり過ぎない」程度にあえてムラ感を残した、まさしく〈フィルメランジェ〉らしいコットン。

01JOJO10

ホワイト、ネイビーそれぞれ生地の用い方を変え、ホワイトには表に表地を、裏には裏地を配し、一方ネイビーは表裏ともに裏地を使用。さすがの芸の細かさですね。

01JOJO17

背筋の伸びたものづくりへの姿勢と、それに裏付けられる長い歴史の中で、「履物の日本最高峰」として人々に愛される「ない藤」。たとえばこちらをご覧いただければ、ものを表現する言葉にまで美意識が行き届いていることがわかるでしょう。

日本の文化に目を向けて、真摯なものづくりを続ける「フィルメランジェ」もまた、日本最高峰のカットソーの作り手として100年を迎えられるよう精進してゆきたい。今回のコラボレーションにはそんな思いが詰まっているそうです。

01JOJO3

専用のソックスが同時販売になるほか、発売日の4月22日(土)には、「ない藤」五代目である内藤誠治が神宮前店に立ち、足にぴったりのサイズを案内してくれるそうです。〈ジョジョ〉のインライン・アイテムの販売、原点である「ない藤」の履物の展示、また、その場でイラストを描いてノベルティ缶バッジをプレゼントするという催しも開催と、実に濃厚なイベントになりそう。

開催は、4月22日(土)〜23日(日)。「ない藤」の五代目が店頭に立つのは、神宮店にて4月22日(土)のみです。「日本のものづくり」をコマーシャル・ワードとしてではなく、姿勢と歴史とものづくりで語る二つのブランドのコラボレーション。この機会にぜひ注目してみてください。

Text_Taiyo Nagashima


ハウス フィルメランジェ 神宮前
住所:渋谷区神宮前 2-6-6 秀和外苑レジデンス 1 階
電話:03-6447-1107
営業:平日 12時〜20時、土日祝:11時〜20時

ハウス フィルメランジェ 自由が丘
住所:目黒区自由が丘 2-8-9 筧ビル 1 階左
電話:03-5731-0815
営業:平日 11時〜19時、土日祝 11 時カラ 20 時マデ
http://filmelange.com/

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE
girl_houyhnhnm_enyty_short0817

WHAT‘S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報