ヒップなファッション、カルチャー、ライフスタイルWEBマガジン|HOUYHNHNM(フイナム)

HOUYHNHNM

MAGAZINE for the Hip.

NEWS -

あの名作の服がイラストに。Akiko Fukudaの展示会が開催中です。

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE

clothier__
ペン画による緻密な書き込みと、どこか温もりを感じさせるAiko Fukudaのイラスト。雑誌『ブルータス(BRUTUS)』の連載「男の色気」をはじめ、ファッションイラストレーターとして多くの媒体で活躍する彼女の展示会が、渋谷のセレクトショップ「クローチア(clothier)」で開催中です。

「New Standard Legacy feat Aiko Fukuda」と題した今回の展示では、服を題材にした作品をメインに、「クローチア」がセレクトする〈ウィルス アンド ガイガー(Willis&Geiger)〉、〈グレンフェル(Grenfell)〉、〈バーバリー(Burberrys)〉といった看板ブランドの服を特別に書き下ろしました。実物の服に触れながらイラストを見比べて楽しむのも一興。展示された多くのイラストを通して、ショップの世界観をより深められるよい機会となります。

Processed with VSCO with x1 preset

Processed with VSCO with x1 preset

80−90年代を中心に輝いては消滅した服にスポットを当てた今回のイラストたち。Aiko Fukudaの味わい深いタッチと相まって、眺めているだけで懐かしい気持ちにさせられます。会期は5月7日(日)まで。もちろん展示作品は購入も可能なので、お気に入りの服と共にクローゼットに飾って見てはいかがでしょう。

Text_Yosuke Ishii


New Standard Legacy
会期:4/17(Mon)-5/7(Sun)
場所:clothier
住所:東京都渋谷区桜丘町12-5 桜丘Kビル2F
電話番号:03-6455-0548
INSTAGRAM:clothier.tokyo
clothier.tokyo

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE
2017_0801_uniqlo_entry_840_150

WHAT‘S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報