ヒップなファッション、カルチャー、ライフスタイルWEBマガジン|HOUYHNHNM(フイナム)

HOUYHNHNM

MAGAZINE for the Hip.

NEWS -

北陸初。大宮エリー展が絶賛開催中。

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE

omiyaery01

作家、脚本家、映画監督、CMディレクターなど、さまざまなフィールドで活躍するクリエイター大宮エリーさん。最新号のフイナム・アンプラグドでもコラムを執筆いただいている彼女が、画家として大作を中心に過去5年間の集大成を並べた北陸初の個展「This is forest speaking〜もしもし、こちら森です」を、福井県あわら市「金津創作の森」にて開催中。

絵の制作を本格的にはじめたのは2012年のこと。パーティでのライブペインティングを頼まれたことがきっかけだったという大宮さん。「描いたことないから無理だって言ったんですけど、たまたまやる羽目になって…」。求められるままに描いた絵が、奈良美智さん、村上隆さんを世に出したギャラリストの小山登美夫さんらに高く評価され、気付けばアーティストとして歩みを進めていたそうです。

_DSC6721*

_DSC6759*

展覧会はアクリル画の大作を中心に、ドローイング、初公開となる陶作品、ドキュメント映像など計58点が一堂に並びます。注目は、創作の森のエントランスなど野外空間に展示する大画面のペインティングなど3点。大宮さんが会場を囲む森にインスピレーションを得て描き上げたものになります。

同展は6月11日まで。大自然とアートの共存をぜひその目で確かめてみてください。

Text_Jun Nakada


大宮エリー展「This is forest speaking〜もしもし、こちら森です」
会期:~6月11日(日)
会場:アートコア ミュージアム-1、ギャラリー、野外
住所:福井県あわら市宮谷57-2−19
電話:0776-73-7800
休館日:月曜日
時間:10:00~17:00(最終入場16:30)
観覧料:一般¥800(600)、大学生¥500(400)、65歳以上・障がい者¥400
※障がい者の介護者(当該障がい者1人につき1人)・高校生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金
http://sosaku.jp

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE
entry_ver7.png

WHAT‘S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報