ヒップなファッション、カルチャー、ライフスタイルWEBマガジン|HOUYHNHNM(フイナム)

HOUYHNHNM

MAGAZINE for the Hip.

NEWS -

ますます勢いを増すフューリーライト。粒ぞろいの新作も見逃せません。

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE

rbk_top01

ビョークの足元に鮮烈な印象をもたらしたあの瞬間から、インスタポンプフューリーは名作スニーカーのスターダムを駆け上がっていきました。そのDNAを受け継いだニューモデルが「フューリーライト(Furylite)」。早くも〈リーボック クラシック(Reebok CLASSIC)〉の顔として、広く人気を集めています。

FURYLITE_sub_DSC4299

Furylite WHITE ¥9,500+TAX

FURYLITE_sub_DSC4301

Furylite BLACK ¥9,500+TAX

2016年秋冬シーズン、そんな勢いをますます加速させそうな3つのモデルが新登場。オールブラックとオールホワイトの定番モデル「フューリーライト」は、アッパーの一部にレザーを採用し、通常はくり抜かれているサイド部分に下地が施されるなど秋冬らしいチューニングが施されています。

FURYLITE_SP_sub1_DSC4156

/ Furylite SP ¥9,690+TAX

FURYLITE_SP_sub2_DSC4158

/ Furylite SP ¥9,690+TAX

FURYLITE_SP_sub3_DSC4160

/ Furylite SP ¥9,690+TAX

「フューリーライト エスピー(Furylite SP)」は、アッパーを単色で統一しつつ中足部のパーツにペイントが飛び散ったようなスプラッタープリントを採用。シンプルながらユニークなディテールが特徴です。また、同カラーのインスタポンプフューリーも同時にリリースされるとのこと。

FURYLITE_BOTANICA_main_DSC4323

/ Furylite BOTANICA 各¥9,690+TAX

ウィメンズ・ラインである「フューリーライト ボタニカ(Furylite BOTANICA)」は、X線で透写したようなボタニカル柄を大胆に配した1足。女性らしく随所にパステルカラーがあしらわれているのが特徴です。

7月より随時「リーボック オンラインショップ」、「リーボック クラシックストア 原宿」ほか、全国のスニーカーショップやアパレルショップにて発売予定。盛夏から秋冬まで対応するキックスを探している方は、チェックしておいて損はなさそうです。

Text_Taiyo Nagashima


リーボック アディダスグループお客様窓口

電話:0570-033-033 (電話受付 平日 9:30~18:00)
http://reebok.jp/

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE
houyhnhnm

WHAT‘S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報