ヒップなファッション、カルチャー、ライフスタイルWEBマガジン|HOUYHNHNM(フイナム)

HOUYHNHNM

MAGAZINE for the Hip.

NEWS -

全6種のフレーバー香るカクテルがお目見え。新炭酸飲料RAIZINの期間限定バー

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE

1
デザインオフィス「ネンド(nendo)」がパッケージデザインを手がけた新炭酸飲料ライジン(RAIZIN)。パッケージの図面はテイスティングした際の味覚のチャートをそのまま使ったのだそう。

4

そのコンセプトはずばり「Be Smart. Be Creative.」。スマートでクリエイティブなビジネスパーソンが、仕事の合間や終業後のプライベートタイムに向けて気分を切り替えるための装置になれば、という発想が込められています。

そんなライジンが6月8日(木)までのあいだ、表参道沿いの「BAKERY CAFE 426」にて期間限定のバーをオープン中。DRY、MILD2種類のライジンを使った全6種類のオリジナルカクテルをいただけます。

9

発売中のライジンはジンジャーと香辛料が効いているRAIZIN DRYと、8種類の植物アロマを組み合わせた風味爽やかなRAIZIN MILDの2フレーバー。今回の期間限定バーでは、これにアヴォガードやリンゴ、ハーブ、ウォーターメロンのリキュールなどを組み合わせた、今の季節にぴったりのドリンクが並んでいます。トロピカルフルーツやベリーが甘酸っぱいノンアルコールドリンクも。

10

ライジンのテーマである「Be Smart. Be Creative.」を再現したバーは、シンプルななかにもモダンな雰囲気が漂い、軽く一杯飲みたいときに立ち寄るのに最適な空間。ドリンクは全て一杯目は100円にて楽しむことができます(2杯目からは500円)。

6

オープニングイベントでは、小説家の石田衣良氏とビートボックスコーディネーターのZU-nA氏によるトークショーが開催されました。

石田氏はライジンDRYをベースにしたノンアルコールカクテル「ライジントロピカル」、ZU-nA氏はライジンMILDをベースにした「ライジンサマーソルティー」をお選びいただきお二人の乾杯からトークショーはスタート。

スマートな上下ブルーのスーツに身を包み登場した石田氏は、カクテルの感想を聞かれて「エキゾチックで、夏らしくて良いですよねぇ。 女性と夜早めに会う時とか、このノンアルコールカクテルはバッチリですね。またDRYはキレがあって飲みやすいです。」と彼らしいコメント。会場全体を圧倒するリズミカルなビートを刻みながらお目見えしたZU-nA氏は「ウォーターメロンのリキュールというところが、これからの季節にピッタリ。グイグイ飲んでしまいそう」と話しました。

3

トークショーはオンとオフの「スイッチ」とは? をテーマに展開されました。

世の働きかたの変化が背景にあるなかで、自身が仕事やプライベートにおいて気分を「スイッチ」するためにどうしているか? という質問に対し、石田氏は「頭を切り替えるためには感情を大きく揺さぶったり、体を動かします」、ZU-nA氏は「やはり運動することですね。僕はジムへ通っています」と回答。

さらに話が展開されていくと「でも、やはり仕事というと頭を使うことになるので、甘いものを摂取することはかなり有効」というところで意見が一致。

12

また、仕事していくにあたって自分をどうドライブしていくか、という問いに対し、ZU-nA氏は「僕は一日のサイクルを細かく決めて行動していく派です」とコメント。

石田氏は「自身のムードによってやることを切り替えて進めていきます。カラオケみたいな感じですかね。無理にやらないで、自分の調子に合わせてやっていきます。僕は逆にルーティンはつくらないんですよね」とそれぞれのタイプがあることがわかりました。

11 (1)

これからライジンを手にするビジネスパーソンに向けて、ZU-nA氏からは「小さくまとまらないで欲しい。週の大半を出社、そして仕事されるのは仕方の無いこと。だからこそ週の残りの時間、出来る限り楽しんでもらえれば!」。石田氏は、「子どもが自分たちを見たときに『大人って楽しそうだな』と思ってもらえる姿を見せてあげてほしいと思います」と言葉が送られました。

7

ゼロから自由な表現を生み出していく二人によるトークには、あらゆるビジネスパーソンのワークスタイルはクリエイティブであれ、というメッセージが込められているようでした。

さわやかで奥深いフレーバーが私たちの「スイッチ」となってくれそうなライジン。その味わいを、まずは今回の期間限定バーで堪能してみてはいかがでしょうか。デートの途中に立ち寄るのもおすすめです。

Photo_Iori Matsudaira
Text_Viola Kimura
Edit_Taiyo Nagashima


#RAIZIN BAR
会期:〜6月8日(木)
会場:BAKERY CAFÉ 426 表参道
住所:東京都渋谷区神宮前 4-26-18 原宿ピアザビル 1F・2F

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE
entry_ver7.png

WHAT‘S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報