ヒップなファッション、カルチャー、ライフスタイルWEBマガジン|HOUYHNHNM(フイナム)

HOUYHNHNM

MAGAZINE for the Hip.

NEWS -

トランスフォーム! 形を変えられるフルラのバッグ。

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE

furla_top

1927年にイタリア・ボローニャで創業した〈フルラ(FURLA)〉。長い歴史から培われてきた職人技術とデザインセンスによる、時代に合ったバッグを中心に展開しています。一見、レディースのイメージを想像しますが、メンズコレクションもラインナップ。休日のカジュアルなシーンからビジネスまで幅広いシチュエーションで使えるものが揃っています。

今回注目したのは、「モジュラーバッグ」の新作。大きな特徴は、形をトランスフォームできるところにあります。ボディ、サイドパネル、ハンドルとパーツごとに分けることが可能。専用のパーツを組み替えることで、ボストンバッグとブリーフバッグの2通りで楽しむことができます。

furla1
furla2

ボディパーツ ¥52,000+TAX、ハンドル&サイドパーツ ¥89,000+TAX
W35×H26×D21.5cm(ボストンバッグ)、W35×H34×D8cm(ブリーフバッグ)

素材は、シュリンクさせた型押しのレザー。2016秋冬シーズンからボディのパーツ、サイドとハンドルのパーツを別で販売。今まで以上に、好みに合ったカラーコンビネーションを選ぶことができます。〈フルラ〉の巧みな技術によって生まれたバッグを、ぜひ店頭で手に取ってみて。発売は8月上旬予定。こちらのスペシャルページでは、「モジュラーバッグ」の組み合わせの例を紹介しています。

Text_Ryo Muramatsu


フルラ ジャパン
電話:0120-951-673
www.furla.com
*写真は実際の商品とサイズが異なります

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE
houyhnhnm

WHAT‘S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報