ヒップなファッション、カルチャー、ライフスタイルWEBマガジン|HOUYHNHNM(フイナム)

HOUYHNHNM

MAGAZINE for the Hip.

NEWS -

東京は大田区に現れた、アートミュージアムさながらの宿泊施設。

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE

A1

Copyright © LQID All Rights Reserved.

アートホテルやアートホステルは、まだ日本では浸透してない言葉かもしれません。例えば、棟内がイラストやグラフィックで彩られた宿泊施設がその一つですが、泊まったことがある方はもちろん、見かけたことがある方も少ないのではないのでしょうか?しかし、世界の主要都市に目を向けてみるとアートホテルは至るところに点在しているようです。

そしていよいよ東京の大田区に「THE AOCA(アオカ)│Apartment of Contemporary Art, Tokyo」というアートホテルが現れました。

A2

Copyright © LQID All Rights Reserved.

A6

Copyright © LQID All Rights Reserved.

A3

Copyright © LQID All Rights Reserved.

ロサンゼルスを代表するグラフィティライターである、オージースリック(OG SLICK)と、彼が主宰するブランド〈ディスイズイット(DISSIZIT!)〉に所属する日本人のクック(COOK)と、ペインティング集団の「エイティーワンバスターズ(81BASTARDS)」の3者共作によるもの。また壁面の装飾だけでなく、インテリアスタイリストの遠藤慎也氏が空間コーディネートを手がけました。“見る” ことだけでなく “泊まる” こともバッチリ楽しめる仕様になっています。

A5

Copyright © LQID All Rights Reserved.

A4

Copyright © LQID All Rights Reserved.

「文化的欲求を満たすユニークな宿泊体験の提供」を行うのが使命と語るデベロッパーたち。実際に日本でも「パークホテル東京」がアートフェア東京の “メインパートナーホテル” になるなど、アートとホテルの関係性は日増しに近づいているようです。

この「AOCA」は、東京のポストグラフィティシーンの新たな幕開けを予感させるコアなスポットとして、すでにアメリカ本土のSNSで話題になっているそう。来年の1月には、別のマンション2棟にもアートを施す予定。ヒップな新名所として盛り上がりを見せるのか、今後の動向にも目を光らせたいですね。

Text_Rei Kawahara


AOCA丨Apartment of Contemporary Art, Tokyo
住所:東京都大田区山王3-3-4
交通:JR京浜東北線 大森駅 徒歩7分
部屋数:全17部屋(コネクティングルーム3部屋を含む)
www.hotelaoca.jp
www.instagram.com/aocatokyo/ www.facebook.com/aocatokyo/

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE
girlhouyhnhnm_0720_90s_enyty_short0719

WHAT‘S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報