ヒップなファッション、カルチャー、ライフスタイルWEBマガジン|HOUYHNHNM(フイナム)

HOUYHNHNM

MAGAZINE for the Hip.

NEWS -

ネタか本気か? フリーメイスンの公式ショップが期間限定で池袋パルコにオープン。

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE

top

都市伝説の代表的存在として語られる、フリーメイスン。実は誰々が会員だ、とか政治を裏側から操っているのは彼らだ、とか諸説ありますが、本当のところはどうなんでしょう?

そんな虚実が入り乱れたフリーメイスンが、こんな公に、しかもライフスタイルの文脈で登場するなんて驚くひとも多いはず。

「池袋パルコ」の本館7階、特設会場にて、日本初となる「フリーメイスン グッズショップ」が6月30日(金)〜7月9日(日)で開催されます。

16世紀後半から17世紀初頭に結成され長い歴史をもつ友愛結社「フリーメイスン」。本ショップは、そのフリーメイスンのシンボルマークである“定規とコンパス”“プロビデンスの目”を用いたさまざまなグッズを展開する期間限定ショップです。

tablur

カップタンブラーショート ショート ¥2,000+TAX、ロング ¥2,300+TAX

drip

コーヒードリッパー 全2種 各¥3,000+TAX

bottle

ステンレスボトル 全2種 各¥4,000+TAX

「本ショップで販売されるグッズは、フリーメイスン日本グランドロッジのパーストグランドマスター(過去にグランドマスターを経験した方々)により構成されているトヒドゥファンデーションの理事会(日本グランドロッジとは別組織)の、厳正なる審査に合格したグッズになります」とのこと。ここにも、聞き慣れない単語が頻出してきて実に“らしい”ですね。

kikatan

キタンクラブ SOUVENIR FROM FREEMASONRY JAPAN(カプセルトイ、BOX) 全6種 カプセル ¥300+TAX、BOX ¥300+TAX

clip

マネークリップ全3種 各¥3,500+TAX

coffe

フリーメイスンコーヒー ¥1,200+TAX

「コップのフチ子」でお馴染みのカプセルトイメーカー「キタンクラブ」とコラボした“もしも、フリーメイスンが日本のお土産を作ったとしたら…?”というテーマでつくられた達磨や招き猫のスーベニアや、フリーメイスンマネークリップ、話題のフリーメイスンコーヒーなど、今回初お披露目となるグッズなどもあり、フリーメイスン関連のグッズが一堂に会すまたとない機会です。

マグカップ

波佐見焼マグカップ 各¥3,800+TAX

マネークリップは金運よくなりそうだし、コーヒーはいつもより覚醒しそうだし、なによりこういったグッズはまたとないネタにもなります。よく見ると、“定規とコンパス”“プロビデンスの目”もチャーミングなシンボルマークだと思います。ネタか本気かぜひ確かめてください。

Text_Shinri Kobayashi


フリーメイスン グッズショップ
期間:6月30日(金)〜7月9日(日)
会場:池袋パルコ 本館7階 特設会場
住所:東京都豊島区南池袋1-28-2

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE
houyhnhnm

WHAT‘S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報