ヒップなファッション、カルチャー、ライフスタイルWEBマガジン|HOUYHNHNM(フイナム)

HOUYHNHNM

MAGAZINE for the Hip.

NEWS -

僕たちの知らないアメリカがそこに。小林昭写真展「Back On The Highway」開催。

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE

BOTH071401

アメリカ大陸を縦横無尽に移動し、さまざまな人々との出会いをもとに、わずか3週間で書き上げたという伝説の書『ON THE ROAD』。この本に出会い、憧れ、1969年に単身カリフォルニアへ。1974年までの6年間、ヴェニスビーチを中心にアメリカ大陸横断、往復およそ6,000マイルにおよぶ放浪の旅をカメラで捉えた写真家・小林昭(こばやし あきら)の写真展が、7月14日(金)から「代官山 AL」にて開催されます。

1969年は伝説のウッドストック・フェスティバルが開催された年。これを機にアメリカの若者たちがつくり出した新たな文化は、学問、芸術、文学、演劇、音楽、映像、そして人々の生活やライフスタイルなど、すべてのジャンルにおける新しい定義のはじまりと言えるのではないでしょうか。

BOTH071402

D010-024

BOTH071403

BOTH071404

BOTH071405

『Back On The Highway』¥5,000 in TAX ※写真展にて先行発売(ダブルカバー仕様)

本展では、作品の展示販売と同時に、ブエノブックスより7月末に刊行される、同名の書籍を先行発売。

星条旗、ヒッピー、ビートニク、マリブ、ベニスビーチ、サンタモニカ、ハンティントン、そして遺物となったPOP(Pacific Ocean Park)、ニューヨーク、ワールドトレードセンター。アメリカを旅して、アメリカで起こっていたカウンターカルチャーを同時体験した小林昭の作品こそ、この時代のカウンターカルチャーを理解する上で重要なキーワードになるはずです。彼が当時、何を感じ、何を思い、何を写真におさめたのか。僕たちの知らないアメリカの追憶がここに。

7月21日(金)には、小林昭×ジョージ・カックルによるトークショーも行います。当時の話を聞けるまたとない機会。参加無料なのでぜひ会場へ足を運んでください。

Text_Jun Nakada


小林昭写真展「Back On The Highway」
会期:2017年7月14日(金)〜 7月23日(日)
会場:AL(www.al-tokyo.jp
住所:東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F
時間:12:00〜19:00(初日はレセプションのみ・最終日〜18:00)
電話:03-5722-9799
会期中イベント:7月14日(金)18:00〜 レセプション
        7月21日(金)19:00〜「小林昭×ジョージ・カックル」トークショー

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE
houyhnhnm

WHAT‘S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報