ヒップなファッション、カルチャー、ライフスタイルWEBマガジン|HOUYHNHNM(フイナム)

HOUYHNHNM

MAGAZINE for the Hip.

NEWS -

ニューバランスのアーカイブから発見された幻のプロトタイプが、「MLP574」として日本限定で蘇ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

n_main

1988年に発売された「M576」と、90年代後半に登場した「M574」の間には、知られざる“幻の574”があったのってご存知ですか?

そのモデルとは、「M576」の次モデルとして90年代前半に作られたと推定され、「574」の試作品として制作されたプロトタイプ。オフロードランニングシューズの系譜である500番代に属します。

n1

MLP574 NAVY ¥12,000+TAX 25.0~29.0、30.0cm

履き口(ライニング)は「M576」を踏襲し、足入れがスムーズになる様やや広めに。”N”マークは90年代以降に多く見られる立体感がありやや小ぶりなデザインを採用。スエードとステッチのカラーに変化を加えたコントラストステッチなどが特徴的です。

n2

また、調査の結果、初期の「M576」に採用されていた安定性重視のSL-2ラスト(靴型)のソールユニットが採用されているにも関わらず、アッパーはスリムなSL-1ラストを採用している可能性があることも判明。ソールとアッパーを異なる木型を元に製造する、というチャレンジが成されたシューズだった模様です。

さらに、復刻の参考にしたプロトタイプのサンプル番号がライニングに印字されるなど、細部にもこだわりを見せています。

n3

MLP574 BURGUNDY ¥12,000+TAX 25.0~29.0、30.0cm

n4

MLP574 BLACK ¥12,000+TAX 25.0~29.0、30.0cm

今回カラーはオリジナルを忠実に再現したネービーとバーガンディ、ブラックについては初期のスエード/メッシュコンビの「M576」からインスピレーションを受けたカラーを採用し、〈ニューバランス(New Balance)〉を象徴するカラーリングでリリースされます!

「MLP574」=“Lost Proto”と銘打たれ、9月9日(土)より限定発売。当時を懐かしむスニーカーファンはもちろん、スニーカーヘッズに至るまで、幅広い層にフィットするモデルに仕上がっていますので、ぜひ店頭で体感してみてください!

Text_Ryutaro Yanaka


ニューバランス ジャパンお客様相談室
電話:0120-85-0997
shop.newbalance.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
unplugged06_entry_1680-300

WHAT‘S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報