NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

「Tweed Run Tokyo 2014」をSNAP形式でレポートします。

「Tweed Run Tokyo 2014」をSNAP形式でレポートします。

 
10月19日、東京では第3回目となる「Tweed Run Tokyo」が開催されました。Mercedes-Benz Fashion Week TOKYOの中のひとつの催し物として2012年にスタートした同イベントは、本国ロンドンのコンセプトに則り、ドレスコードはもちろん"ツイード"。東京の街でツイードを着て、自転車に乗る。味わい深いツイードの素材を身に纏った集団が、都会の街並みを自転車で走る姿は、良い意味で異彩を放っていてお祭り感も満載。エコロジカルでクラシックな自転車と、クラシカルでファッショナブルなツイード、まさにMercedes-Benz Fashion Week TOKYOらしいイベントです。


シェアードテラス 外苑いちょう並木前をスタート・ゴール会場として開催される今回は、もはや説明不要のファッションアイコンであるニック・ウースターをはじめ、英国発のストリートカジュアルウェアブランド、〈ザ・ダファー・オブ・セントジョージ(The DUFFER of St. GEORGE)〉を立ち上げた伝説メンバーのひとりであるマルコ・ケアンズや、ハイテク・アウターウェア〈Norwegian Rain〉のデザインデュオ、T-Michael&Alexander Helleなど、濃すぎる面々がスペシャルゲストとして登場。また、ゲストミュージックセレクターには、実力派DJのFYS aka BINGOや、DJ RIE (GrienMonster) 、USkeyらを招聘。さらに、NIGO®氏がアルバムのアートワークを手掛けたことでも有名な、1966カルテットによる特別ライブも開催するなど、会場を大いに盛り上げました。


スタート&ゴール地点では、グループライドに参加できない方も楽しめるよう、ツイードや自転車関連の展示・販売テントや、コーヒーショップなどのマルシェ(市場)も設置。なんともアットホームな居心地の良い空間演出がなされていました。


雲ひとつない快晴の中での開催ということで、昨年をも上回る大盛況っぷりだった「Tweed Run Tokyo 2014」。今から来年の開催が待ちきれません。ファッション好きはもちろん、自転車好きからお祭り好きまで、誰もが楽しめる「Tweed Run Tokyo 2015」に乞うご期待。


というわけで、今回の「Tweed Run Tokyo 2014」の模様をSNAP形式でレポート。是非とも"ツイード"スタイルの参考に。


top_tweedrun1019002.jpg


top_tweedrun1019003.jpg


top_tweedrun1019004.jpg


top_tweedrun1019005.jpg


top_tweedrun1019006.jpg


top_tweedrun1019007.jpg


top_tweedrun1019008.jpg


top_tweedrun1019009.jpg


top_tweedrun10190010.jpg


top_tweedrun1019012.jpg


top_tweedrun1019013.jpg


top_tweedrun1019014.jpg


top_tweedrun1019015.jpg


top_tweedrun1019016.jpg


top_tweedrun1019017.jpg


top_tweedrun1019020.jpg


top_tweedrun1019021.jpg


top_tweedrun1019022.jpg


top_tweedrun1019023.jpg


top_tweedrun10190011.jpg


top_tweedrun1019024.jpg


top_tweedrun1019025.jpg


top_tweedrun1019026.jpg


top_tweedrun1019027.jpg


top_tweedrun1019028.jpg


top_tweedrun1019029.jpg


top_tweedrun1019031.jpg


Text_Jun Nakada

http://tokyo-mbfashionweek.com
tweedruntokyo.com

RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

  • 「Tweed Run Tokyo 2014」をSNAP形式でレポートします。
CC_AD_SS17_houyhnhnm_300_250

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報