NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

渋川清彦主演作『そして泥船はゆく』公開記念! 必見の豪華トークショーが開催されます。

渋川清彦主演作『そして泥船はゆく』公開記念! 必見の豪華トークショーが開催されます。


独特のリズム、存在感で出演作品に確かな足跡を残す俳優、渋川清彦。1998年に豊田利晃監督作『ポルノスター』で映画デビューした後も豊田組には欠かさず参加し、さらに『ゴールデンスランバー』(10/中村義洋監督)、『11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち』『不気味なものの肌に触れる』(13/濱口竜介監督)などで映画ファンには広く親しまれている存在です。


その渋川が主演し、栃木県大田原で生まれ、5つの海外映画祭上映を経て、ついに国内劇場公開が決定した『そして泥船はゆく』。12月13日(土)21時より1週間にわたって、上映されます!


schiru3.jpg


「男36歳。バツイチ、職なし、やる気なし、残ったのは養育費。
世界の掃き溜めにいる隆志×渋川清彦が観たことのないモノクロ喜劇映画を魅せつける」


ごくごく簡単に内容を表した文面だけからでも、期待感が高まります。この世界観、好きな方多いはずです。


keedoro3.jpg


1週間という短い上映ですが、期間中は連日渡辺紘文監督×渋川清彦×ゲストが登壇し、ゆるくて熱いトークショーが繰り広げられます。さらに、ご来場いただいたご希望のお客様には、群馬県北群馬郡吉岡町の柴崎酒造(株)様のご協力のもと、地酒「船尾瀧」が振る舞われるそうです。


豪華ゲストは以下をご覧ください。連日、濃密な"映画時間"になりそうですね。ぜひ足をお運びください。

Text_Ryo Komuta






『そして泥船はゆく』
脚本・監督・プロデューサー:渡辺紘文
出演:渋川清彦 飯田芳 武田美奈 鈴木仁 羽石諭 渡邊陽一 戸田古道 平山ミサオ
音楽監督:渡辺雄司
撮影監督:方又玹
製作:大田原愚豚舎
2014年/88分/ステレオ/ビスタ/モノクロ/HD
mudship.jimdo.com




『泥船の宴』in新宿武蔵野館
~渋川清彦の地元地酒「船尾瀧」と酔いしれる~
12月13日(土)渡辺紘文監督×渋川清彦さん×飯田芳さん×渡辺雄司さん

12月14日(日)西谷弘さん(フジテレビ 映画・ドラマ監督)×渡辺紘文監督×渋川清彦

12月15日(月)渡辺俊美さん(TOKYO NO.1 SOUL SET) ×渡辺大知さん(黒猫チェルシー)×渡辺紘文監督×渋川清彦

12月16日(火)柳町光男監督×渡辺紘文監督×渋川清彦

12月17日(水)アダム・トレルさん(サードウインドウフィルムズ代表)×矢田部吉彦さん(TIFFプログラミングディレクター)×渡辺紘文監督×渋川清彦

12月18日(木)リリー・フランキーさん×渡辺紘文監督×渋川清彦

12月19日(金)ギュウゾウさん(電撃ネットワーク)×渡辺紘文監督×渋川清彦


新宿武蔵野館
電話:03-3354-5670
shinjuku.musashino-k.jp
※未成年の方への提供はお断りしております、年齢を証明するものの提示をお願いする場合もございます。

※満席の際、ご入場できない場合がございます。必ず劇場に混雑状況をお問い合わせの上、お越し下さいませ。

RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

  • 渋川清彦主演作『そして泥船はゆく』公開記念! 必見の豪華トークショーが開催されます。
2017_hynm_tshirts_rectangle

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報