NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

気鋭のファッションフォトグラファーが記録した、ありそうでない日常、風景、空間。

気鋭のファッションフォトグラファーが記録した、ありそうでない日常、風景、空間。


ここ数年、雑誌を主戦場にキレのあるファッションフォトを撮影し続けている、フォトグラファー松本直也。そうした商業的な媒体で見られる彼の作風は一言で言うと、静かなる激情。内に秘めた情熱が、ザラザラとヒリついた雰囲気を生み出しており、それがとても魅力的なのですが、それとは全く違った側面が見られる写真展が開催されます。


主に人物を被写体としてきた松本直也が、今回フィルムに焼き付けたのは風景。『about there』というテーマが、内容を端的に表しています。


DM_naoya2.jpg


以下が、本展開催につき寄せられた文章になります。


そこら辺にある。 一見、誰もがそう思える風景。
そこら辺にない。 思い起こそうとすると気がつく違和感。
ありそうでない。 日々のなかにある無意識を視覚化した写真に、日常の二面性が垣間見える。
矛盾を捉えた写真は静かに、しかし確かに新しい視点を示している。


長年撮りためていたという、これまでの写真家活動の集大成となるような内容です。ぜひ足を運んでみては。

Text_Ryo Komuta

『about there』 Naoya Matsumoto

会期:5月29日(金)〜6月7日(日) ※6月1日(月)のみ休廊
会場:Gallery 工房 親
住所:東京都渋谷区恵比寿2-21-3
電話:03-3449-9271
時間:12:00~19:00(※最終日 18:00 まで)
www.kobochika.com

RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

  • 気鋭のファッションフォトグラファーが記録した、ありそうでない日常、風景、空間。
2017_0206_luis_rectangle

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報