NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

デザイン性を追求した都市型パフォーマンスウェア。ナイキラボ ACGの新シーズンが始動します。

デザイン性を追求した都市型パフォーマンスウェア。ナイキラボ ACGの新シーズンが始動します。


2014年に華々しく復活を遂げた〈ナイキラボ ACG〉。デザインチームには〈アクロニウム〉のエロルソン・ヒューが名を連ね、〈ナイキ〉が誇る最高峰のテクノロジーを使いながらも、あくまでもデザインはモダン。かつてのアウトドアカテゴリーとしての〈ナイキ ACG〉とは異なる、新たな都市型アクティブウェアとして瞬く間にシーンに浸透していきました。


そんな〈ナイキラボ ACG〉の4シーズン目となるコレクションがリリース。「オールデイ・スポーツユーティリティシステム」をテーマに、都会の様々な悪天候から着る者を保護する機能を纏ったあらゆるアイテムがラインナップされています。


HO15_NIKELAB_ACG_1_50303.jpg

NikeLab ACG 2 イン 1 システム トレンチジャケット ¥81,000(税込)
NikeLab ACG ウーブンパンツ ¥24,300(税込)


ロングタイプのジャケットは防水性に優れたゴアテックス®の生地を使用。メインポケット内にチェストポケットを設けるなど、水の侵入を極限まで防いでくれる細かな配慮も見事。また、ビルトインのストラップを使えば、ジャケットがバックパックのように変形。脱衣時の持ち運びを簡単便利にしてくれる仕様となっています。


一方のパンツでは、速乾性のあるストレッチ素材を採用。テーパードのかかったシャープなシルエットで形作ることで、アクティブウェアとしての機能性を備えながらも、タウンユースでこそ存在感を示すデザインとなっています。


HO15_NIKELAB_ACG_3_50305.jpg

NikeLab ACG バラクラヴァ ¥8,640(税込)


顔全体を覆うかぶり物は、柔らかいジャージー素材で形成。背中にドローコードがあるため、サイズ調整もスムーズかつスピーディに対応可能。また、サイドのACGの文字がザイン的なアクセントとして機能してくれます。


HO15_NIKELAB_ACG_4_50306.jpg

NikeLab ACG ゴアテックスジャケット ¥70,200(税込)


同じくゴアテックス®の生地を使ったこちらのジャケットは、フード部分は折りたたみ式を採用。フードのあしらい1つで、シーンに応じたスタイリングを楽しむことができます。また、意外性のあるホワイトカラーというのも見逃せないポイント。


HO15_NIKELAB_ACG_6_50308.jpg

NikeLab ACG ボマージャケット ¥48,600(税込)


軽量ながらも高い防風性を誇るゴア®ウインドストッパー®のジャケットは、裏地にナイキ テックフリースを合わせ、柔らかな着心地と優れた保温性を確保。これからの季節にあると便利なサッと羽織れる一着となっています。


NikeLab_ACG_Flyknit_Lupinek_SFB_7_50315.png


NikeLab_ACG_Flyknit_Lupinek_SFB_3_50311.png

NikeLab ACG フライニット ルピネック SFB ¥34,560 (税込)


注目のシューズコレクションとしては、通気性と耐水性を兼備したフライニットと防水レザーのコンビネーションアッパーを採用した「NikeLab ACG フライニット ルピネック SFB」がライナップ。モノトーンを基調にしたソリッドなカラーバリエーションに加え、ボリューム感のあるシルエットが抜群の存在感を発揮してくれます。


ACGが培ってきたアウトドアの歴史に対する敬意を込めながらも、ストリートというフィールドでこそ威力を発揮するテクノロジーをふんだんに搭載したモダンでアーバンなコレクション。なお、こちらの商品はNIKE.COM/NikeLabと一部のNikeLab取扱店にて発売中。早めのチェックが鉄則です、よ。


Text_HOUYHNHNM

NIKE カスタマーサービス

電話:0120−6453-77

NEW ENTRY最新記事

  • デザイン性を追求した都市型パフォーマンスウェア。ナイキラボ ACGの新シーズンが始動します。
CC_AD_SS17_houyhnhnm_300_250

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報