NEWSファッション、カルチャー、ライフスタイルの最新情報を、ほぼ毎日更新。

こいつぁ、まぶしすぎるぜ! 若者特有の瑞々しさや生命力が光る映画『裸足の季節』試写会を10名5組にプレゼント。

こいつぁ、まぶしすぎるぜ! 若者特有の瑞々しさや生命力が光る映画『裸足の季節』試写会を10名5組にプレゼント。

本作品は、本年度のアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた『裸足の季節』。6月11日(土)よりシネスイッチ銀座、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開します。どんな作品かの前になにはともあれ予告編をごらんください。


〜STORY〜
13歳のラーレは5人姉妹の末っ子。10年前に両親を事故で亡くし、いまは祖母の家で叔父たちとともに暮らしている。
学校生活を謳歌していた姉妹たちはある日突然、家に閉じ込められてしまう。古い慣習と封建的な思想のもと、電話を隠され、
扉には鍵がかけられ、自由を奪われた「カゴの鳥」となった彼女たちは、ひとりひとり見知らぬ男のもとへと嫁がされる。
ラーレは自由を取り戻すべく、ある計画を立てる...。


はい、このストーリーと映像美だけでご飯三杯はいけますね。若者特有の瑞々しさを捉えた映画といえば『ヴァージン・スーサイズ』、『桐島、部活やめるってよ』など枚挙にいとまはありませんが、その連なりに並ぶ映画といえるでしょう。昨年のカンヌ国際映画祭監督週間で上映されるやいなや、監督デビュー作とは思えないほど卓越した構成力と美しい映像、5人の少女たちの溢れんばかりの存在感が各国マスコミに絶賛され、世界中の映画祭を席巻したなんて話もあります。確かに世界各地の映画祭の賞を獲得&ノミネートしているようです。


hadashi01.jpg


hadashi02.jpg


さてここからが本題です。この映画の公開に先立ち、5月16日(月)映画美学校試写室にて、映画コメンテーターのLiLiCoさんのトーク付き一般試写会が行われます。その試写会に10名5組をご招待します。


応募方法は、件名に「裸足の季節」と記入し、氏名、住所、電話番号、メールアドレスを明記のうえ、5月6日(金)までにinfo@houyhnhnm.jpまでメールをお送りください。当選者は発送をもって発表とさせていただきます。たくさんのご応募お待ちしております。


ここから先は余談ですが、この映画の配給元は「ビターズエンド」。ここ最近でも『マジカル・ガール』『山河ノスタルジア』など一筋縄ではいかない、良作を届けてくれる配給元です。配給元をチェックして、映画を選んでみるなんてのもいいかもしれません。

Text_Shinri Kobayashi

『裸足の季節』試写会

日時:5月16日(月) 18:00開場 / 18:30開映 / イベント終了20:30予定(上映時間:97分) 
※映画上映後に映画コメンテーターLiLiCoさんによるトークショー実施予定
会場:映画美学校試写室
住所:東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS地下1階
応募方法:5月6日(金)までに、件名に「裸足の季節」と記入し、氏名、住所、電話番号、メールアドレスを明記のうえ、info@houyhnhnm.jpまでメールをお送りください。


『裸足の季節』

公開:6月11日(土)
監督:デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン
音楽:ウォーレン・エリス
出演:ギュネシ・シェンソイ、ドア・ドゥウシル、トゥーバ・スングルオウル、エリット・イシジャン、イライダ・アクドアン、ニハル・コルダシュ、アイベルク・ペキジャン
配給:ビターズ・エンド
2015年/フランス=トルコ=ドイツ/97分
© 2015 CG CINEMA – VISTAMAR Filmproduktion – UHLANDFILM- Bam Film – KINOLOGY

RELATED ENTRY関連記事

NEW ENTRY最新記事

  • こいつぁ、まぶしすぎるぜ! 若者特有の瑞々しさや生命力が光る映画『裸足の季節』試写会を10名5組にプレゼント。
2017_0206_luis_rectangle

BLOGブログ

ブログを始める

RECRUIT求人情報