ヒップなファッション、カルチャー、ライフスタイルWEBマガジン|HOUYHNHNM(フイナム)

HOUYHNHNM

MAGAZINE for the Hip.

NEWS -

H.L.N.Aのコラボレーション第三弾。ラストを飾るのはカラバリ豊富なキャップと絶妙な色彩のTシャツ。

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE

tshirts

CAL O LINE For H.L.N.A Tシャツ 各¥6,700+TAX

中村竜が率いる「H.L.N.A」。

平塚へのテラスモール湘南のxebio内に初出店を果たし、数々のコラボレーションアイテムをリリースしているのは、これまで2週連続でお伝えしてきた通り。そして3週目の最後を飾るのは、サーフファッションの原点に立ち返るかのようなTシャツとキャップの2本立て。

一つ目は、〈キャル・オー・ライン(CAL O LINE)〉とのコラボTシャツ。サーフカルチャーをベースにしつつ、デザイナーのさまざまなブランドでの経験により、ミリタリー、ワーク、ヴィンテージといった要素を巧みに組み合わせる同ブランドの今夏で一番人気の高いグラフィックTシャツを、ペールオレンジという夏らしいカラーリングで別注。ソフトなカラートーンで染め上げられたボディは、じつに今風。機長とスチュワーデスがサーフボードを持っているというグラフィックは、海外でのサーフトリップの旅情をかき立てます。

kap00

cap01

cap02

cap03

7UNION For H.L.N.A キャップ 各¥3,800+TAX

お次の相手は、裏地やトリムなど細かい所までこだわり、デイリーからパーティーまでをカバーするキャップやハットを仕立てる〈7UNION〉。

「H.L.N.A」の店舗キーワードである“NEW STANDERD”の頭文字を取った11色展開のローキャップ。芯のあるテーマとファッショントレンドを兼ね備えた秀逸な一品。ベーシックなものから、着こなしのアクセントになりそうなものまでさすが“デイリーからパーティーまで”と謳うだけはあります。

五輪種目に正式認定されたボードスポーツの数々。シーン自体を盛り上げ、一過性に終わらせないという真摯な想いが原動力になっている「H.L.N.A」。不純物が混じりやすいこんな世の中だからこそ、彼らの活動はぜひ応援していきたいものです。

Text_Shinri Kobayashi


H.L.N.A
住所:神奈川県藤沢市辻堂神台 1-3-1 テラスモール湘南 3F xebio内
営業:10:00〜21:00
電話:0466-38-6120
http://hlna.jp/shop/index.html

  • Tweet
  • Hatebu
  • Google+
  • LINE
entry_ver7.png

WHAT‘S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報