ヒップなファッション、カルチャー、ライフスタイルWEBマガジン|HOUYHNHNM(フイナム)

HOUYHNHNM

MAGAZINE for the Hip.

NEWS -

建築家独自の視点で形作られたバッグ、気になりませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

b1

左:WEBBING ¥26000+TAX
右:WICKER ¥38000+TAX

建築家が愛用する私物、仕事道具の紹介ページを雑誌やWEBでよく見かけます。気づいたら時間も忘れて見入ってしまったりしますが、アイテムに対するこだわりを垣間見ることができるからかも。彼らの物選びのポリシーは、筋が通っていてなんだか気になってしまいます。

建築家の愛用品が気になるなら、建築家が “つくる” 物もまた同じはず。であれば、チェコのプラハで2013年に創業された〈ブラアシィ インダストリー(BRAASI INDUSTRY)〉のバッグはチェックしておくべき名品です。

趣味だった自転車にマッチしたバックパックを作るところからスタートしたこのブランド。80年代のマウンテンパックにインスパイアされたデザインは一貫してスタイリッシュ。“Urban Essentials” をコンセプトにサイクリングはもちろん、通勤や旅行に最適な商品を生み出しています。

b2

LEVO ¥26000+TAX

こちらは「LEVO」というモデルで、タックに見えるフラップポケットが特徴。トップの留め具にはミリタリーテイストのオリジナルGフックを使用しています。

b4

NOIR ¥22000+TAX

〈ブラアシィ インダストリー〉定番モデルの「NOIR」。ジャンルを選ばないミニマルなデザインです。

冒頭の写真の右のバッグは「WEBBING」。彼らがブランドを始めるきっかけになったモデルで、格子状になったテープに荷物を挟む “見せる収納” になっています。

右のカーゴネット状のテープが目を引くバッグは、「WICKER」。内側には3カ所のポケットがあり、メインポケットにはノートパソコンを収納できる大容量バッグです。モダニズム建築にこんな外装の建物ありますよね?

取扱い店舗は、「1LDK」、「ビューティ&ユース(BEAUTY & YOUTH)」、「シップス デイズ(SHIPS Days)」など。建築家の細やかな視点が光るバッグ、ぜひ手にとってみてください。

Text_Rei Kawahara


HEMT PR
電話:03-6721-0882

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
houyhnhnm

WHAT‘S NEW

ニュース、特集、連載の最新情報