CLOSE
NEWS

連載「憧れの逸品」No.69 ドリス ヴァン ノッテンがチェックを愛する理由。

〈ドリス ヴァン ノッテン(DRIES VAN NOTEN)〉にとってテーラーリングの世界はアイデンティティといっていいほどかけがえのない存在である。アントワープ王立芸術アカデミーに進学、“アントワープ・シックス” のひとりに数えられ、その名を轟かせるデザイナーにのぼりつめる──華麗なプロフィールも元を辿れば祖父が始めた仕立て屋にぶち当たる。

そんなデザイナーが常にコレクションに採り入れてきたのが、ブリティッシュ・チェック。 テーラーのバックヤードに一つや二つは必ずストックされているパターンは、今シーズンもファーストルックを飾った。

オーバーサイズのコートやジャケット、ナロウなクロップド・パンツといった男前が上がるシルエットはもちろんだが、見逃せないのはともすれば野暮ったくなりがちなチェックそのものに洗練を加えるさじ加減である。

手描きのようなアシンメトリーなチェックをまとったコート、ポリエステル混紡で艶やかな光沢を放つ明るいジャケット、赤を差した繊細なパンツ、巧みに色使いを抑え、赤を効かせたリバーシブルで使えるブルゾン。

チェック一つでこれだけのバリエーションがあり、なおかついまの気分を的確に表現することができたのは、ひとえにテーラーの血中濃度が高いからだろう。

いまなお生まれ育ったアントワープに暮らすところからも伺えるが、ドリスはルーツをこよなく愛するデザイナーだ。




Check Over Size Jacket “BERKLEY” ¥136,000+TAX




Check Wool Coat “RIOT” ¥212,000+TAX




Tartan Zip-up Blouson “VINNY REV” ¥177,000+TAX(Reversible)



Check Cropped Pants “PATRINI SHORT” ¥62,000+TAX

Photo_Hiroyuki Takashima
Text_Kei Takegawa
Edit_Ryo Muramatsu


ドリス ヴァン ノッテン
電話:03-6820-8104
www.driesvannoten.com

TOP > NEWS