CLOSE
NEWS

ばりかたデニムと、ごんぶとデニム。EDWIN TOKYO HARAJUKUの2周年を祝うアイテムがユニークで、一級品!

エドウイン(EDWIN)〉のコンセプトストア一号店としてオープンした「EDWIN TOKYO HARAJUKU」が、本日11月29日(木)でちょうど2周年。この記念日を祝うために、特別なデニムが制作されました。

発売されるのはずばり、「ばりかたデニム」と「ごんぶとデニム」。なに、そのネーミング! 気になる! と声が上がりそうなものですが、仕上がりは一級品なんです。

ばりかたデニム ¥22,000+TAX

タテ、ヨコの糸ともに3.5番の極太の綿糸を使用。日本綿布のシャトル織機で織􏰀上げた23oz(!) のセルビッチデニムを採用。綾目が大きく、荒々しい生地感が出ることから「ばりかたデニム」と名づけられました。

生地があまりに硬いため、職人がハンマーで叩いてならしながら縫製するほどの厚さ。まるで鎧を付けているかのようなの着用感と、唯一無二の色落ちが楽しめます。

ごんぶとデニム ¥18,000+TAX

ジンバブエコットンを使用した糸にピュアインディゴのロープ染色を施した11ozセルビッチデニムを使用。ジンバブエコットン特有の􏰁風合いと、しなやかな履き心地が特徴です。ワークパンツをイメージした、白糸ステッチで、スラッシュポケット仕様。

いまの潮流に沿ったシルエットといえる本作は、やはりこれまでの〈エドウイン〉の歴史の中でも1、2位を争う太さだとか! これもユニークですね。

「ばりかたデニム」、「ごんぶとデニム」、もしくは2万円以上お買上げの方にはオリジナルドンブリが200個限定でプレゼントされます。こちらもいい仕上がり!

ユニークさを突き詰めながら、仕上がりは一級品。「EDWIN TOKYO HARAJUKU」の新しい一年は、最高のアイテムとともに門出となりそうです。

Text_Rei Kawahara


EDWIN TOKYO HARAJUKU
住所:東京都渋谷区神宮前3-18-23
電話:03-6447-0330
edwin.co.jp/

TOP > NEWS