CLOSE
NEWS

連載「憧れの逸品」No.77 荒波を乗り越えるロレックス。

「ヨットマスター 37」にブラックダイアルが登場した。

ブランドが備えるラグジュアリーでマスキュリンな世界観が一層増しているのが分かっていただけるだろうか。

セーリングウォッチと銘打って「ヨットマスター」がリリースされたのは1992年のこと。後発の部類に属しながら、歴代のマスターピースが煌めく星空のように存在する〈ロレックス(ROLEX)〉にあって、いまや「コスモグラフ デイトナ」や「サブマリーナー」に負けない輝きを放っている。

「ヨットマスター」はプロフェッショナルウォッチの一つで防水性と堅牢性に優れている。今作は〈ロレックス〉の象徴であるロレゾールモデルで、エバーローズゴールドとオイスタースチールを組み合わせた。高級感溢れるのみならず、肌馴染みが良いと好評を博しているマテリアルであり、カラーだ。

ディテールのつくり込みも素通りできない。目盛りと数字がレイズド仕上げの立体感ある精緻なベゼル・デザインは男ならたまらないはず。両方向回転式のベゼルはセーリング時間などが計測できる機能性も魅力だ。

この腕時計を巻けば、2019年がどのような一年だったとしても、船の位置を教える星のようにあなたを助けてくれるだろう。






Oyster Perpetual YACHT-MASTER 37 ¥1,230,000+TAX

Photo_Hiroyuki Takashima
Text_Kei Takegawa
Edit_Ryo Muramatsu


日本ロレックス
電話:03-3216-5671
www.rolex.com/ja

TOP > NEWS