CLOSE
NEWS

クオリティと価格のバランスがいい。イギリス発、話題のアイウェアブランドが日本初上陸。

レンズ込みで1万円以下のメガネは当たり前になりましたが、その一方でデザイン性に優れたメガネはやっぱり高価。

価格帯が両極端になっているメガネ市場において、イギリス発のアイウェアメーカー〈キュービッツ(CUBITTS)〉は、まさにその中間をいきます。クオリティと価格のバランスが絶妙なのです。なぜそれを実現できているのかというと、企画から小売りまでを自社で完結させているから。

そしてついに、〈キュービッツ〉が日本初上陸を果たします。場所は「ブリンク ベース(blinc vase)」。

ブランドのアイデンティティである蝶番をかしめる金属のリベット。これがあることによって、壊れても修理がしやすい構造になっている。

「Kon-nichiwa, TOKYO.」と題された今回のポップアップでは、フレームのみの販売はなく、すべてレンズ込み。そして値段が2万6千円〜。デザインに優れこの値段、もう言うことなしです。

8月24日(土)からスタートです。メガネユーザーはお見逃しなく!

INFORMATION

Kon-nichiwa, TOKYO.

会期:8月24日(土)9月8日(日)
場所:ブリンク ベース
住所:東京都港区北青山3-5-16 1F
電話:03-3401-2835
blinc.co.jp

TOP > NEWS

関連記事#blinc base

もっと見る